重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2017年 関東オークス|地方競馬ならオッズパーク競馬

6/14 第53回 関東オークスJpnII(川崎)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

今年は中央勢のレベルが高い。オープンクラスの勝ち馬はいないが、サクレエクスプレスとアンジュデジール、クイーンマンボの3頭がかなり強力。500万クラスを勝った時の内容が強く、3歳牝馬限定の重賞ならば間違いないく通用する。その力は拮抗しており、三つ巴と見る。

出走表


■関東オークス 地方競馬専門紙 予想

関東オークスもルメール騎手が決める!

【中央所属馬の評価】 クイーンマンボはダート3戦2勝。前走兵庫チャンピオンシップ3着は、今回へ向けて収穫が大きい。流れに応じて自在にレース出来る強みあり、ダートグレード競走中~長距離の活躍馬を輩出しているマンハッタンカフェ産駒。 アンジュデジールはダート路線に転じ500万2、1着。前走ダート1600m1分35秒8は当日の1000万クラスを凌ぐタイム。瞬発力とレースセンスは父ディープインパクト譲り。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 10→6 6→10 10→5 5→10 10→8 8→10 6→5 5→6 10→4 10→1


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

基本的にはJRA勢の方が強いものの、南関東のトップクラスならば勝ち負けになる。東京プリンセス賞5着以内というのが通用するかどうかの目安だが、昨年2着のミスミランダー(船橋)は全く異なるタイプだった。JRA勢同士の比較も難しい。明確なステップレースがなく、臨戦過程はさまざま。個々の馬を丁寧に精査し、実力を把握していくしかない。まずは、すでにオープンクラスのダートでキャリアがある馬に注目すべきだろう。昨年優勝のタイニーダンサーは、中央のダートは対応しきれなかったが、地方に戻り一変。このようなタイプも当然出てくるだろう。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2017年
予想情報
第53回
関東オークス
クイーンマンボ
2016年
予想情報
第52回
関東オークス
タイニーダンサー
2015年
予想情報
第51回
関東オークス
ホワイトフーガ
2014年
予想情報
第50回
関東オークス
エスメラルディーナ
2013年
予想情報
第49回
関東オークス
アムールポエジー
2012年
予想情報
第48回
関東オークス
アスカリーブル

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る