重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2017年 サマーチャンピオン|地方競馬ならオッズパーク競馬

8/16 第17回 サマーチャンピオンJpnIII(佐賀)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

★キャンペーン
★キャンペーン


■レースの狙い

連覇を狙うグレイスフルリープにとってはチャンス。昨年よりもハンデは0.5キロ増にとどまり、内からすんなり出ていくことができればアッサリもあるだろう。それを阻む可能性があるのはウインムート。昇級戦になるが、血統的にも期待が大きい。いきなり勝利しても不思議はない。ラインシュナイダーもこの条件は少し楽しみ。タムロミラクルとレーザーバレットは連下候補。中央勢5頭の争いだ。

出走表


■サマーチャンピオン 地方競馬専門紙 予想

ダート短距離部門に新星誕生!その名はウインムート

【中央所属馬の評価】ウインムートは初ダートの前走で、同開催に行われたプロキオンS(GIII)の勝ち時計よりも0秒1速い1分22秒8でV。全兄にドリームバレンチノ(2014年JBCスプリント優勝)がいるように、同馬もダート適性は相当に高い。小回りの佐賀競馬場でも1400メートルでこの顔ぶれなら再度先制が叶いそう。55キロなら逃げ切り十分。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 10→1 1→10 10→3 10→9 10→6


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

創設された2001年以降、勝ち馬はすべて4番人気以内。ハンデ戦となった08年以降も傾向は変わっておらず、比較的人気サイドで収まる傾向だ。素直に1400メートルが得意な馬を狙いたい。JRA勢の好ステップはプロキオンステークスGIII。同レース好走馬はもちろん有力で、大きく敗れている馬でも問題ない。一方、地方馬にも十分チャンスがある。タガノジンガロ(兵庫)やラブミーチャン(笠松)、コスモワッチミー(高知)、ピッチシフター(名古屋)といったところが好走している。前走1着で、斤量が前走より軽くなっている馬が、JRA勢の相手候補として有力となる。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2017年
予想情報
第17回
サマーチャンピオン
ラインシュナイダー
2016年
予想情報
第16回
サマーチャンピオン
グレイスフルリープ
2015年
予想情報
第15回
サマーチャンピオン
タガノトネール
2014年
予想情報
第14回
サマーチャンピオン
エーシンビートロン
2013年
予想情報
第13回
サマーチャンピオン
エーシンウェズン
2012年
予想情報
第12回
サマーチャンピオン
テイクアベット

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る