重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2019年 ル・プランタン賞|地方競馬ならオッズパーク競馬

4/7 第18回 ル・プランタン賞(佐賀)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

★キャンペーン

■レースの狙い

スーパージンガは花吹雪賞を圧勝しており、今回の顔ぶれでも首位争いになりそう。ナンヨーオボロヅキは血統的な面を含めて距離延長が心配だが、単騎逃げのかたちが取れれば粘り込みが可能だろう。しぶとく差を詰めてくるユノートルベルにも要警戒。ナラは再度の長距離輸送だが、立ち回りひとつで善戦できる可能性がある。差し脚があるスウォードクイーンが連下の穴。流れ込み図るチェリーフオール、オーチンハラショウを3連勝式の候補として挙げておきたい。

出走表


■ル・プランタン賞 地方競馬専門紙 予想

高知圧勝のナンヨーオボロヅキV照準。

GRANDAME-JAPAN2019シリーズ。中央から高知へ移籍し3戦3勝のナンヨーオボロヅキがこの距離でもV狙える。地元佐賀のスーパージンガも乗り替わり微妙だが、力的には勝ち負けに。ナラも2番手取れる構成だし、展開面で浮上。チェリーフオールも輸送減りなければ好戦可能。オーチンハラショウも地の利があるし、軽視できない。ワイエススカイの流れ込みも警戒したいところ。 (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 10→9 10→8 10→6 9→10 8→10 6→10 9→8 8→9 10→7 9→6


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく。単勝1番人気は2勝、3着1回。3番人気が過去5年とも3着以内に入っている。花吹雪賞または飛燕賞に出走していた馬が1頭だけ連対。最近4年は遠征馬が3着以内に2頭入っている。4年前を除き、勝ち馬が2ケタ馬番だったというのも特徴的だ。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2019年
予想情報
第18回
ル・プランタン賞
スーパージンガ
2018年
予想情報
第17回
ル・プランタン賞
マイメン
2017年
予想情報
第16回
ル・プランタン賞
スターレーン
2016年
予想情報
第15回
ル・プランタン賞
ドンプリムローズ
2015年
予想情報
第14回
ル・プランタン賞
ユズチャン
2014年
予想情報
第13回
ル・プランタン賞
クロスオーバー
2013年
予想情報
第12回
ル・プランタン賞
エイシンルンディー
2012年
予想情報
第11回
ル・プランタン賞
メイレディ

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る