重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2019年 駿蹄賞|地方競馬ならオッズパーク競馬

5/2 第58回 駿蹄賞(名古屋)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

エムエスクイーンは休み明けが心配だが、好位からでも進められるタイプで10連勝達成に期待。アンタエウスはJRA遠征で減った馬体が回復していれば、押し切りが考えられそうだ。サウスグラストップは初コースだが、近2走と同じように仕掛けが決まれば首位争いになりそうで、この三つ巴を本線としたい。あとは少々離れるが、善戦タイプのフォアフロント、休み明け2戦目のアップショウが連下の穴。3連勝式の候補は手広く押さえておくほうがいいかもしれない。

出走表


■駿蹄賞 地方競馬専門紙 予想

女王エムエスクイーン復活

ひと息入れて英気を養ったエムエスクイーン。その間に台頭してきた馬もいるが、まずまずの態勢に持ってこられたというのなら9戦9勝の実績を信頼したい。台頭したのはアンタエウスにサウスグラストップ。前者は11月の認定戦で後塵を拝しているが、牡馬の成長力でどこまで差を詰め、あるいは逆転なるか注目したい。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 3→4 3→2 3→6 3→8 3→9 4→3 2→3


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく。1番人気が5回とも勝利。最近4年は2着に4番人気以下が入っている。3走前までに重賞で2~3着に入っていた馬が1~2頭連対。連対馬はすべて、前走が重賞で6着以内、または特別戦で2着以内に入っていた。ここまで8~10戦していた馬が1~2頭連対しているデータもある。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2019年
予想情報
第58回
駿蹄賞
エムエスクイーン
2018年
予想情報
第57回
駿蹄賞
サムライドライブ
2017年
予想情報
第56回
駿蹄賞
ドリームズライン
2016年
予想情報
第55回
駿蹄賞
カツゲキキトキト
2015年
予想情報
第54回
駿蹄賞
ハナノパレード
2014年
予想情報
第53回
駿蹄賞
リーダーズボード
2013年
予想情報
第52回
駿蹄賞
ゴールドブラザー
2012年
予想情報
第51回
駿蹄賞
アウヤンテプイ

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る