重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2014年 東海ダービー|地方競馬ならオッズパーク競馬

6/6 第44回 東海ダービー(名古屋)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

リーダーズボードが不在なら、安定感があるドクターナイーヴにチャンス大。ケージーキンカメは過去の金沢所属馬が苦戦しているデータが気になるものの、これまでの楽勝ぶりなら期待ができる。堅実に差を詰めるトーホウボンバーにも要マーク。ピースフルリバティも展開ひとつで上位争いに加わってきそうだ。素質秘めるカツゲキイチバン、差し脚があるリンナチャンなど、波乱の歴史がある一戦だけに、連下は幅広く押さえておいたほうがいいだろう。

出走表


■東海ダービー 地方競馬専門紙 予想

追って追って追いまくれ ピースフルリバティ

リーダーズボードの回避で一転、戦国模様と思いきや、金沢からリーダーズボード級とのうわさもあるケージーキンカメがやってきた。でも、このレースは東海ダービー。やはり地元馬に頑張ってもらわないと。距離がいいピースフルリバティはどうだろう。ノゾミダイヤも上向きだ。もちろんドクターナイーヴ、トーホウボンバー、カツゲキイチバンもあきらめてはいない。 (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 3→9 9→3 3→6 6→3 9→6 6→9 3→10 9→10 3→8 9→8


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果から傾向をみていく。2走前までに、名古屋か笠松の重賞で2着以内に入っていた馬が1頭だけ連対。前走が駿蹄賞だった馬も1頭だけ連対している。3年連続で、単勝7番人気以下の馬が連対中。連対馬10頭の騎手はすべて前走と同じで、乗替わりで3着以内に入ったのも、3年前の3着馬のみとなっている。また、全体的にみると、内枠の成績はいまひとつという傾向がある。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2013年
予想情報
第43回
東海ダービー
ウォータープライド
2012年
予想情報
第42回
東海ダービー
マイネルセグメント

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る