重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2015年 栄冠賞|地方競馬ならオッズパーク競馬

6/30 第40回 栄冠賞(門別)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

難解だが、外枠から流れに乗れそうなスティールキングを中心に指名。モダンウーマンは初戦のスピードが再現できれば粘り込みが期待できる。差し脚があるタイニーダンサーにも要注意。プレイザゲームは前走ひと息でも素質的に見限れない存在だ。初戦快勝のフレンチイデアルにもマークが必要。初戦が上々の内容だったエイシンキロオルを3連勝式の候補として挙げておく。

出走表


■栄冠賞 地方競馬専門紙 予想

好素質ランランランが初戴冠

【結論】今年も素質馬揃い。ハイレベルの戦いになりそうでどの馬が優勝しても不思議でない。ランランランはオープン特別の前走は痛恨の出遅れ。残念な結果に終わったが、それでも新馬戦で見せた強さが忘れられない。能検では、のちのスーパーフレッシュチャレンジ競走を勝ったプレイザゲームを一蹴しており、非凡な能力に改めて期待。対するのは、道営スプリント優勝馬を兄に持つスティールキング。アタック戦で初勝利を挙げたが、前日の古馬A3条件の3着馬と変わらない内容だった。重賞でも楽しみ。オープン特別2着のタイニーダンサーも前走以上のデキで臨める今回は再度馬券圏内へ。強烈な決め手を持つプレイザゲームも間隔を詰めてきた今回は侮れない。1戦1勝だが、豪快な勝ちっぷりだったモダンウーマン、エイシンキロオルにも警戒が必要。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 7→10 10→7 7→5 5→7 7→3 3→7 7→6 7→2


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく。デビュー戦で2着馬に1秒差以上をつけて勝った馬が3着以内に1~2頭入線。連対馬10頭のうち7頭が、デビュー戦が1200メートルだった。ゼッケン3~5番が好相性で、2着以内に1~2頭が入線している。最近4年は、当日の馬体重が440㎏台だった馬が3着以内に1頭だけ入線。しかし440㎏未満の馬は3着以内に入っていない。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2015年
予想情報
第40回
栄冠賞
タイニーダンサー
2014年
予想情報
第39回
栄冠賞
ティーズアライズ
2013年
予想情報
第38回
栄冠賞
ノットオーソリティ
2012年
予想情報
第37回
栄冠賞
シーギリヤガール

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る