重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2018年 栗駒賞|地方競馬ならオッズパーク競馬

7/1 第30回 栗駒賞(水沢)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

ラブバレットは遠征の疲れは懸念されても、ここに入れば実力断然。相手探しの一戦と考えていいだろう。その筆頭には、前走快勝でこの時期との相性がよさそうなナムラバイオレットを指名。タイセイファントムはこの距離ならば巻き返す可能性が高いだろう。オースミチャドは距離延長にも対応できそうで流れ込みに要警戒。キングジャガーも地力的に無視しにくい存在だ。イーグルカザンは1400メートルでいまひとつだが、展開ひとつで食い込みも。

出走表


■栗駒賞 地方競馬専門紙 予想

主役登場ラブバレット負けは許されない

本日のメインは、8月クラスターカップにつながる短距離重賞「栗駒賞」(M3、オープン、右回り、ダート1400m)。春の地元では58kgを背負って持ったままで大楽勝したラブバレットは記憶に新しい。前走は北海道スプリントで2着と、今や実力は全国区。このメンバーなら負けられない一戦。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 8→2 8→4 8→3 8→5 8→9


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく(2015年以前は同時期、同条件の岩鷲賞が対象)。単勝1番人気馬は3連勝中だが、4年前と5年前は4着以下。5年前を除き通算13~15勝の馬が3着以内に1頭以上入っている。連対馬の組み合わせは、6歳以下と7歳以上。2走前までに4着または5着があった馬が1頭だけ連対しているのも面白い。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2018年
予想情報
第30回
栗駒賞
ラブバレット
2017年
予想情報
第29回
栗駒賞
ラブバレット
2016年
予想情報
第28回
栗駒賞
ラブバレット
2015年
予想情報
第27回
栗駒賞
スフィンクス
2014年
予想情報
第26回
栗駒賞
ランドオウジ
2013年
予想情報
第25回
栗駒賞
ドリームクラフト
2012年
予想情報
第24回
栗駒賞
コパノマユチャン

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る