重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2019年 天馬賞|地方競馬ならオッズパーク競馬

1/3 第12回 天馬賞(帯広)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

ミノルシャープは詰めひと息でも最近の成績が良好で、同世代が相手なら勝機十分。ゴールデンフウジンも3戦連続連対と好成績で、引き続き首位争いが狙えそうだ。メジロゴーリキも地力的に互角以上で、ここでも善戦以上が十分。ジェイワンは底力に欠ける現状だが、地力的にマークが必要だろう。マツカゼウンカイは近2戦がいまひとつでも、巻き返す可能性に警戒しておきたい。

出走表


■天馬賞 地方競馬専門紙 予想

地力強化が目立つミノルシャープの首位期待

オープン一線級相手にも差のない走りを続けるミノルシャープ。地力強化が目立つし、世代限定戦となるここなら力上位。増量にも不安なく、首位が狙える。安定した走りを続けるメジロゴーリキが相手も、障害良化したジェイワンも無視できない。スムーズならマツカゼウンカイ、ゴールデンフウジンも圏内進出可能。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 7→1 7→2 7→8 7→3 1→7 2→7


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく。単勝1番人気馬は2着以内に入線。前年のドリームエイジカップに出走していた馬が1~2頭連対。近4年では、2走前までに2着または3着があった馬が1頭だけ連対している。前走時の馬体重が1090キロ以上だった馬が1頭だけ連対しているデータもある。鈴木恵介騎手が2015年から3年連続で勝ち、昨年は2着と好相性を示している。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2019年
予想情報
第12回
天馬賞
メジロゴーリキ
2018年
予想情報
第11回
天馬賞
マルミゴウカイ
2017年
予想情報
第10回
天馬賞
センゴクエース
2016年
予想情報
第9回
天馬賞
キサラキク
2015年
予想情報
第8回
天馬賞
オレノココロ
2014年
予想情報
第7回
天馬賞
ホクショウユウキ
2013年
予想情報
第6回
天馬賞
オイドン
2012年
予想情報
第5回
天馬賞
ファーストスター

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る