重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2019年 ポプラ賞|地方競馬ならオッズパーク競馬

3/10 第40回 ポプラ賞(帯広)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

メジロゴーリキはチャンピオンカップの反動が心配だが、現在の勢いには魅力あり。コウシュハレガシーは詰めひと息の成績でも、負担重量の差がいきれば逆転が十分。ミスタカシマも地力的に互角以上で、立て直した効果にも要注意。相手なりに力を出しそうなゴールデンフウジンにも警戒したい。キタノユウジロウ、アアモンドグンシンは最近の成績がいまひとつでも、3連勝式の候補として挙げておきたい。

出走表


■ポプラ賞 地方競馬専門紙 予想

メジロゴーリキの重賞連勝に期待

一線級相手の前走を完勝したメジロゴーリキ。斤量差があったとはいえ、自らレースを作って押し切ったのだから評価できる。4・5歳限定なら実力、実績ともに上位。勢いに乗り、連勝期待。決め脚強烈なゴールデンフウジンが相手も、障害を修正できればカネサスペシャル、ミノルシャープにもチャンスがある。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 1→4 1→9 1→7 4→1 9→1


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく。3着内馬の内訳は、4歳が5頭で5歳が10頭。ただし、連対馬は2頭とも同じ年齢となっている。単勝1番人気は2勝、2着1回、3着1回。2走前が2着以内だった馬が1頭だけ連対している。通算17~18勝だった馬が3着以内に1頭だけ入っているのが特徴的。乗替わりで臨んだ馬が3着以内に1~2頭入っている(4年前以外は1頭だけ)。負担重量が740~760㎏だった馬が1~2頭連対しているデータもある。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2019年
予想情報
第40回
ポプラ賞
メジロゴーリキ
2018年
予想情報
第39回
ポプラ賞
マルミゴウカイ
2017年
予想情報
第38回
ポプラ賞
センゴクエース
2016年
予想情報
第37回
ポプラ賞
センゴクエース
2015年
予想情報
第36回
ポプラ賞
ナナノチカラ
2014年
予想情報
第35回
ポプラ賞
オレノココロ
2013年
予想情報
第34回
ポプラ賞
ニュータカラコマ
2012年
予想情報
第33回
ポプラ賞
タケノビジン

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る