重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2019年 スプリングカップ|地方競馬ならオッズパーク競馬

2/26 第44回 スプリングカップ(名古屋)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

アンタエウスは新春ペガサスカップで圧勝しており、今回も先行押し切りの可能性が大。フォアフロントは好位付けができるタイプで、ここでも首位争いが期待できる。まくり脚があるリリコにも注意が必要。トーセンスプモーニは休み明けで遠征競馬だが、地力的にマークしておきたい存在といえる。トリマゴラッキは差し脚堅実で、休み明け2戦目の上積みにも要警戒。善戦続くリードメロディーが連下の穴。

出走表


■スプリングカップ 地方競馬専門紙 予想

さらに自信を増したい アンタエウス

新春ペガサスカップを5馬身差で快勝したアンタエウス。今回は初の1800mや他地区馬もいてどうかだが、距離はみな同じような感じだし、初遠征でもある。この枠なら思い通りの競馬ができそうだし、地の利を生かして重賞連勝をもくろむ。最大のライバルは兵庫から吉村騎手でやってきたリリコになるか。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 12→4 4→12 12→9 9→12 12→8 8→12 12→3 12→1


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく。単勝1番人気で連対したのは昨年の優勝馬サムライドライブだけで、あとは3着2回と低調。2番人気は3着以内がゼロで、3~6番人気のうちの2頭以上が3着以内に入っている。連対馬はすべて、前走が重賞、または重賞以外で1着。3走前が重賞で2着以内またはJRA認定戦で1着だった馬が1頭だけ連対している。牝馬が1~2頭連対しており、牝馬が上位を独占した一昨年を除くと、連対馬は牡馬と牝馬の組み合わせになっている。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2019年
予想情報
第44回
スプリングカップ
アンタエウス
2018年
予想情報
第43回
スプリングカップ
サムライドライブ
2017年
予想情報
第42回
スプリングカップ
メモリーミラクル
2016年
予想情報
第41回
スプリングカップ
カツゲキキトキト
2015年
予想情報
第40回
スプリングカップ
ハナノパレード
2014年
予想情報
第39回
スプリングカップ
ホウライナデシコ
2013年
予想情報
第38回
スプリングカップ
エストレーモ
2012年
予想情報
第37回
スプリングカップ
エーシンユリシーズ

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る