重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

九州大賞典2019特集|地方競馬ならオッズパーク競馬

10/20

第21回 九州大賞典(佐賀)

今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

★キャンペーン

■レースの狙い

グレイトパールは予定通りのローテーションで、軸不動といえる存在。スーパージンガは吉原寛人騎手起用と52キロをいかして逆転を狙いたいところだろう。あとは少々離れるが、転入初戦から好走が続くホワイトウィングスが3番手。流れ込みタイプのトッケンドーナ、コスモポッポ、ムーンパスラブを3連勝式の候補として挙げておきたい。

出走表

■九州大賞典 地方競馬専門紙 予想

グレイトパールVSスーパージンガ。

佐賀競馬唯一の2500m戦。中央7勝のグレイトパールと九州三冠馬スーパージンガの優勝争いになる。距離適性では若干グレイトパール優勢だが、勢いある3歳馬の逆転も十分にある。斤量差もポイントになる。ホワイトウィングス・サラセニアが続く。この2頭の3着争いも見もの。コスモポッポ・トッケンドーナも展開次第では複勝圏浮上の余地ある。  (詳しくはこちら

おすすめ買い目

馬単 11→6 6→11 11→1 11→10 6→1

■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果をみていく。1番人気は2、3着各2回。勝ち馬は5頭とも2~5番人気で、連対馬はすべて5番人気以内となっている。前走が2000メートルで1着だった馬が1頭だけ連対。6歳以上の馬が1~2頭連対している。連対馬10頭のうち7頭が、当日の馬体重が500㎏以上だった。

九州大賞典とは

出走資格

オープン

1着賞金

250万円

九州大賞典を観戦する

公共交通機関

JR「鳥栖駅」
⇒西鉄バス:「目達原神埼駅通り行」乗車、「競馬場前」下車

車・タクシー

「福岡空港」「佐賀空港」から約50分
九州新幹線「新鳥栖駅」から約10分
JR「鳥栖駅」から約15分
九州自動車道「鳥栖I.C.」から約20分
長崎自動車道「東脊振I.C.」から約20分

駐車場

約10,000台(無料)

【MAP】
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る