重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2018年 早池峰スーパースプリント|地方競馬ならオッズパーク競馬

6/3 第3回 早池峰スーパースプリント(盛岡)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

タイセイファントムは初めての1000メートル戦だが、これまでの実績と好位差しの脚質なら対応できる可能性が高そう。オースミチャドは前走を快勝しており、再度の差し脚発揮に期待ができる。メイショウオセアンは今季3走目で再度の同距離ならば巻き返しがありそう。再度の短距離戦に臨むキングジャガーも押さえておきたい存在だ。イーグルカザンは前が崩れる展開ならば台頭がありそう。スピード秘めるナムラバイオレット、再転入初戦のメジャーリーガーを3連勝式の穴として挙げておきたい。

出走表


■早池峰スーパースプリント 地方競馬専門紙 予想

加速力抜群コウセンの走りに注目

本日のメインは、地方競馬スーパースプリントシリーズ2018「早池峰スーパースプリント」(M2、オープン、左回り、ダート1000m)。勝ち馬にはファイナル・習志野きらっとスプリントの出走権が与えられる。久々の実戦だが、昨季の短距離実績が抜けているコウセンのスピードに期待。転入2戦の走りがいいオースミチャド、力でねじ伏せるかタイセイファントム、昨年のダービー馬キングジャガーも前走に引き続き1000m戦なら不気味。もつれ込んでイーグルカザン、渋太さならアリッサムまで警戒を。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 12→1 12→9 12→7 12→3 12→2 1→12 9→12 7→12 3→12 2→12


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

過去5年の結果からデータをみていく(2015年以前は1200メートル)。単勝1~2番人気馬のうち1頭が連対。ただし2番人気馬は4年前の1着以外は3着以内に入っていない。2走前が1着または2着だった馬が3着以内に1頭だけ入線。最近4年は前走1着馬が1頭だけ連対している。ゼッケン7~9番の馬が1頭だけ連対しているのも特徴的だ。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2018年
予想情報
第3回
早池峰スーパースプリント
ナムラバイオレット
2017年
予想情報
第2回
早池峰スーパースプリント
エーシンシャラク
2016年
予想情報
第1回
早池峰スーパースプリント
サカジロヴィグラス

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る