重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2019年 マーチカップ|地方競馬ならオッズパーク競馬

3/21 第40回 マーチカップ(笠松)
今回の結果予想情報出走馬情報過去のデータ

■レースの狙い

メモリージルバは笠松の1800メートル以上ならば安定しており、ここでも首位争いになりそう。イブキは東海ゴールドカップでは失速したが、地力的に互角以上とみるのが妥当だろう。ハタノリヴィールは最近の成績がいまひとつだが、昨年の覇者だけにマークが必要。差し脚があるノブイチ、ストロベリーキングの食い込みにも警戒したい。まくり脚があるデジタルフラッシュにも要注意。

出走表


■マーチカップ 地方競馬専門紙 予想

今度は動く ストロベリーキング

距離魅力のデジタルフラッシュに復活の兆しを見せたイブキ、笠松巧者の名古屋メモリージルバに昨年の覇者ハタノリヴィールはいるが、狙いはストロベリーキング。2走前のウインター争覇は不発に終わったが、距離がダメだとは思えないし、力の差とも思いたくない。前走の勝ちっぷりもなかなかだし、人気的にも手ごろなら、狙ってみても面白い。  (詳しくはこちら)

おすすめ買い目

馬単 8→9 9→8 8→2 2→8 8→6 6→8 8→7 7→8


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

≪過去の傾向≫

昨年の当レースと、それ以前の4月初旬に実施された東海クラウン(1900メートル)を対象にして、過去5年分の結果をみていく。単勝1番人気馬の3着以内は5年前の2着馬だけ。しかし3着内馬はすべて単勝5番人気以内となっている。通算5勝以下の馬が5回とも勝利。2走前が2着以内だった馬が1頭だけ連対しているのも特徴的だ。7歳以上の馬が3着以内に1~2頭入り、4~5歳馬も3着以内に1~2頭入っている。

過去
予想情報
レース名 勝ち馬
2019年
予想情報
第40回
マーチカップ
メモリージルバ
2018年
予想情報
第39回
マーチカップ
ハタノリヴィール

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る