サムライドライブ

性・毛色 牝・黒鹿
生年月日 2015年3月27日
シニスターミニスター
ユニティ
(BMS:ワイルドラッシュ)
生産 谷川牧場
繋養地 名古屋・角田輝也厩舎
馬名の由来 馬に乗った侍がドライブしているイメージから。
コメント一覧

2020年6月4日

5月24日に名張ホースランドパークに移動し調整中。6月4日、牧場担当者は「現在は、ポリトラックコースで2,000メートルのウォーミングアップ後に、坂路を2本登坂しています。今週から坂路で15-15を開始しました。休養後の一本目だったこともあり、左トモの踏み込みに幾分甘さは感じられましたが、動きは良かったです。ここから入厩に向け、15-15をしっかり乗り込んでいきます」とのこと。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年5月20日

20日、牧場担当者は「現在は、軽めのキャンター3,000メートルで息を作っています。ここから先は、坂路馬場で調整する旨を先生が指示されています。こちらでは、馬もリラックス出来ていて飼い葉も食べてくれています。現在の馬体重は469キロです」とのこと。
角田調教師は「月ヶ瀬ステーブルでリフレッシュも出来たみたいですので、近々に坂路馬場のある名張へ移動させる予定です。移動後は入厩に向けて、しっかり乗り込んでもらいます」とのこと。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年5月8日

8日、牧場担当者より「ここまでウォーキングマシーンでの運動を行ってきましたが、調教師からの指示で軽めキャンター2,000メートルを始めています。馬は、騎乗運動開始後も落ち着きがあり、飼い葉も良く食べれています。ここから調整し、身体を作っていきます。馬体重は464キロ」との連絡が入っている。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年4月23日

23日、牧場担当者は「現況は、ウォーキングマシーン60分の調整を行っています。先生からの指示があり次第、騎乗運動を開始する予定です。飼い喰いは良好で馬体重は466キロです」とのこと。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年4月9日

9日、角田調教師は「月ヶ瀬ステーブルに放牧に出しました。牧場でしばらくリフレッシュさせてから再始動予定です」とのこと。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年3月30日

30日、角田調教師は「レース後の馬体及び歩様を確認しましたが、歩様に硬さが見られるのと飼い葉の量が減り馬体重が落ちています。ここ数戦は得意の形ではなく、揉まれる競馬が続いたので疲れが出たのかもしれません。具合を見てになりますが、リフレッシュさせるために放牧に出すかもしれません」とのこと。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年3月27日

3月27日撮影 3月27日(金)名古屋・アクアマリンオープン(北陸地区交流・ダ1,600メートル)に岡部誠騎手で出走し見事優勝。
角田調教師は「ハナに速い馬がいて逃げられませんでしたが、岡部騎手が上手く騎乗してくれたと思います。『逃げられずスローペースのイン4番手からの競馬になりましたが、しっかりと結果を残せて良かったです』と岡部騎手も話してくれました。理想は自分のペースで逃げられる展開かもしれませんが、今日のような競馬が出来れば様々な状況に対応出来そうですね」とのこと。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年3月18日

18日、角田調教師から「トモに疲れが出やすい馬ですが、前走後も変わりなく順調に調整出来ています。来週の名古屋競馬ダ1,600メートルに出走を予定しています」とのこと。
3月27日(金)名古屋・アクアマリンオープン(北陸地区交流・ダ1,600メートル)に出走の予定。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載

2020年3月5日

3月5日撮影 5日、角田調教師は「レース後の馬体及び歩様を確認しましたが気になるところはありません。厩舎で飼い葉もしっかりと食べれていますので続戦を考えています。今回の距離は、彼女に短かかったので次走は1,600メートルより長いレースを選択します」とのこと。 ※グリーンファーム愛馬会ホームページより転載