オッズパーク

重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2015年 日本選手権競輪(GI)|競輪ならオッズパーク競輪

3/17~22(京王閣)
G1 第68回日本選手権競輪
今回の結果予想情報出走表過去のデータ

★キャンペーン

■主な出場選手(予定)

武田 豊樹(茨城)、神山 雄一郎(栃木)、平原 康多(埼玉)、深谷 知広(愛知)、浅井 康太(三重)、村上 義弘(京都)、村上 博幸(京都)、稲川 翔(大阪)、岩津 裕介(岡山)、山崎 芳仁(福島)、新田 祐大(福島)、後閑 信一(東京)、金子 貴志(愛知)

■「闘将」佐々木昭彦の直前予想

プロフィール:1960年生まれ。佐賀県武雄市出身。競輪学校第43期卒業。通算535勝(GI優勝回数 3回/GIII優勝回数 49回) 1979年デビュー。二度の高松宮杯競輪制覇や第一回目となる全日本選抜競輪での優勝などまさに競輪界を代表する選手として活躍。その気迫あふれる姿から「闘将」の異名で全国のファンから親しまれた。2011年に引退後は、自転車競技連盟の理事として選手の強化育成の他、解説者やゲストとして競輪中継や番組へも出演している。

初日2日目3日目4日目5日目最終日

3月22日(日) 日本選手権競輪[GI] 最終日
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ
9R(S級優秀)2025m
発走時間 15:05
締切予定 14:58
選手名
1 1 脇本 雄太
2 2 天田 裕輝
3 3 成清 貴之
4 4 桑原 大志
5 石井 秀治
5 6 磯田  旭
7 小川 勇介
6 8 勝瀬 卓也
9 村上 義弘
誘導 川口 満宏

過信禁物も村上義弘が全力で決める!
1脇本の番手の9村上が最後もベストを尽くす。しかし最終バックでシビアに立ち回らなければ共倒れもある。自在に前々と攻める7小川は最終的に9村上の後ろからの動きになるのでは。4桑原の伸びは連穴。捲り強烈な5石井、2天田逆転候補。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9→2・4・5・7→2・4・5・7(12点)
(フォーメーション)9・2→2・9→5・6・7(6点)
(フォーメーション)7・4→4・7→2・5・9(6点)

↑ ページTOPヘ

10R(S級順位決)2025m
発走時間 15:45
締切予定 15:38
選手名
1 1 大塚健一郎
2 2 深谷 知広
3 3 木暮 安由
4 4 菅原  晃
5 小倉 竜二
5 6 石丸 寛之
7 川村 晃司
6 8 中村 浩士
9 岩津 裕介
誘導 佐久間仙行

混戦も自在に立ち回る3木暮から!
自力型が、3木暮、2深谷、4菅原、7川村と四分戦。前々と位置どり厳しい3木暮が最終バック四番手以内から伸びてくる。苦しんでいる2深谷は調子を戻す為には先行しかないはず、その時は9岩津の差し。4菅原目標の1大塚は伸びに不満。7川村は一発捲りが狙いか。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)3・9→9・3→2・4・8(6点)
(フォーメーション)9→2・3・4・6→2・3・4・6(12点)
(フォーメーション)7・4→4・7→1・3・5・9(8点)

↑ ページTOPヘ

11R(S級決勝)2425m
発走時間 16:30
締切予定 16:23
選手名
1 1 武田 豊樹
2 2 金子 貴志
3 3 新田 祐大
4 4 飯嶋 則之
5 浅井 康太
5 6 大槻 寛徳
7 井上 昌己
6 8 原田研太朗
9 平原 康多
誘導 佐藤 真一

GP王武田に乗って平原が差す!
関東絆ラインは1武田が前を回ることで断然9平原に有利か。隙のない動きの前3走は好調そのもの、1武田が責任感を持って9平原を引き出す。変幻自在の5浅井も早くタイトルを獲りたいはず、前々と攻めるのでは。8原田が積極策で関東ラインともがき合えば強烈捲りの3新田から。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9→1・3・4・5→1・3・4・5(12点)
(フォーメーション)5・9→9・5→2・3・4(6点)
(フォーメーション)3・9→9・3→2・4・5(6点)

↑ ページTOPヘ

3月21日(祝土) 日本選手権競輪[GI] 5日目
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ
9R(A級Gコレ)1625m
発走時間 14:33
締切予定 14:26
選手名
1 1 梶田  舞(栃木)
104期A級2班 両
2 2 小林 優香(福岡)
106期A級2班 両
3 3 石井 寛子(東京)
104期A級2班 両
4 4 加瀬加奈子(新潟)
102期A級2班 両
5 5 石井 貴子(千葉)
106期A級2班 両
6 6 山原さくら(高知)
104期A級2班 両
7 奥井  迪(東京)
106期A級2班 両
誘導 鈴木 謙二 S級2班

小林優香、パワーで圧倒する!
昨年のガールズGPで3着に敗れた2小林だが、今年に入ってからは5戦連続優勝し体調には問題ない。先行タイプの4加瀬が7奥井と叩きあえば2小林だが、ぶれない7奥井を逃がしたら苦戦するかも。GP覇者1梶田は昨年後半より体重を落とし切れ脚が抜群、1番車をいかし前々勝負する。地元3石井寛子も侮れない。5石井貴子はナショナルチームの遠征の疲れがなければ狙える。6山原は持ち味の一発捲りか。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2・1→1・2→3・4・5(6点)
(フォーメーション)2・7→7・2→1・3・5(6点)
(フォーメーション)7→1・2・3→1・2・3(6点)

↑ ページTOPヘ

10R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:11
締切予定 15:04
選手名
1 1 新田 祐大(福島)
90期S級1班 逃
2 2 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
3 3 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
4 4 大槻 寛徳(宮城)
85期S級1班 追
5 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
5 6 三谷 竜生(奈良)
101期S級1班 逃
7 石井 秀治(千葉)
86期S級1班 逃
6 8 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
9 山崎 芳仁(福島)
88期S級1班 両
誘導 川口 満宏 S級1班

グランドスラム王手の山崎芳仁。
9山崎の前を回る1新田がゴールデンレーサー賞を圧巻の捲りで制した。ここはライン3車を味方に先行かかましが決まれば9山崎がきっちり差す。5深谷はまだまだ完璧でないが、好調2浅井が付くだけに早めのかましか。いつも全力で走る6三谷は自在に立ち回ると大穴。一発狙う7石井の捲りはよほどの先行争いがない限り決まらない。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9・1→1・9→2・4・5(6点)
(フォーメーション)9・2→2・9→1・4・5(6点)
(フォーメーション)1・2→2・1→6・7・9(6点)

↑ ページTOPヘ

11R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:50
締切予定 15:43
選手名
1 1 井上 昌己(長崎)
86期S級1班 両
2 2 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
3 3 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
4 4 菅原  晃(大分)
85期S級1班 逃
5 成清 貴之(千葉)
73期S級1班 追
5 6 石丸 寛之(岡山)
76期S級1班 両
7 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
6 8 海老根恵太(千葉)
86期S級2班 両
9 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
誘導 佐久間仙行 S級1班

総合力上位の平原が決める。
隙がないく位置どり厳しい2平原が後方に置かれる事は考えにくく9脇本-3金子の3番手から7木暮を引き連れて捲りで決めるはず。1井上は2平原より先に仕掛けないと期待出来ない。二次予選で先行した8海老根は前々勝負の総力戦、軽視禁物。3金子は9脇本の番手を生かせるか。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2・7→7・2→1・3・4・8(8点)
(フォーメーション)2・3→3・2→1・4・7・8(8点)

↑ ページTOPヘ

12R(S級準決勝)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:23
選手名
1 1 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 逃
2 2 中川誠一郎(熊本)
85期S級1班 両
3 3 川村 晃司(京都)
85期S級1班 逃
4 4 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
5 飯嶋 則之(栃木)
81期S級1班 追
5 6 筒井 裕哉(兵庫)
89期S級1班 逃
7 岩津 裕介(岡山)
87期S級S班 追
6 8 磯田  旭(栃木)
96期S級1班 両
9 大塚健一郎(大分)
82期S級1班 追
誘導 佐藤 真一 S級1班

王者武田豊樹を信頼。
総合力とライン3車で優位に立つGPレーサー1武田は5飯嶋、8磯田を?引き連れて早めに捲る。しかし、アジアのスプリント王者2中川、二次予選で先行し逃げ切った4原田、6筒井の番手の3川村に対し少しでも判断ミスがあれば波乱も。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→2・3・5→2・3・4・5・8(12点)
(フォーメーション)2・3・4→1→2・3・4・7(9点)
(フォーメーション)2・9→9・2→1・3・7(6点)

↑ ページTOPヘ

3月20日(金) 日本選手権競輪[GI] 4日目
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ
10R(S級二予選)2025m
発走時間 15:46
締切予定 15:39
選手名
1 1 松岡 健介(兵庫)
87期S級1班 逃
2 2 飯嶋 則之(栃木)
81期S級1班 追
3 3 渡部 哲男(愛媛)
84期S級1班 追
4 4 内藤 秀久(神奈)
89期S級1班 追
5 小川 勇介(福岡)
90期S級1班 両
5 6 室井 健一(徳島)
69期S級1班 追
7 牛山 貴広(茨城)
92期S級1班 両
6 8 磯田  旭(栃木)
96期S級1班 両
9 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
誘導 佐久間仙行 S級1班

深谷、迷わず行けば勝つ!
まだまだ完璧でない9深谷の奮起戦。実質先行一車の9深谷、7牛山、5小川は インでも粘れる自在タイプ。とくに7牛山は自力では厳しく粘るしかなさそう。 そうなると2飯嶋の突っ込みもある。5小川はその状況を見極め捲りに構えそう。 その後位、3渡部の伸び脚は侮れない。9深谷先行の番手すんなりなら、1松岡が差せる。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9・2→2・9→4・7・8(6点)
(フォーメーション)9→2・3・5→2・3・5(6点)
(フォーメーション)9・1→1・9→2・3・4・5(8点)

↑ ページTOPヘ

11R(S級GDR)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:23
選手名
1 1 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 逃
2 2 新田 祐大(福島)
90期S級1班 逃
3 3 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
4 4 川村 晃司(京都)
85期S級1班 逃
5 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
5 6 成清 貴之(千葉)
73期S級1班 追
7 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
6 8 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
9 大塚健一郎(大分)
82期S級1班 追
誘導 佐藤 真一 S級1班

関東結束、武田が軸。
今日のメインのゴールデンレーサー賞は好調のメンバーが揃った。 その中、5平原-1武田-8木暮で結束する関東絆ラインは分厚い。 最近、1武田の前を走る選手は、必ず1武田を引き出している。 ここも5平原が最終バックを取る競走をするだろう。 2新田は捲りかカマシを狙うだろうが後ろの6成清が付いて行けるかは疑問だ。 一番怖いのは3浅井、破格の対応能力は素晴らしい。その動きに7金子が付いて行く。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→2・3・8→2・3・5・8(9点)
(フォーメーション)1・2→2・1→3・8・9(6点)
(フォーメーション)1・3→3・1→5・7・8(6点)

↑ ページTOPヘ

3月19日(木) 日本選手権競輪[GI] 3日目
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ
10R(S級二予選)2025m
発走時間 15:46
締切予定 15:39
選手名
1 1 山崎 芳仁(福島)
88期S級1班 両
2 2 村上 博幸(京都)
86期S級S班 追
3 3 菅原  晃(大分)
85期S級1班 逃
4 4 早坂 秀悟(宮城)
90期S級1班 逃
5 荒井 崇博(佐賀)
82期S級1班 両
5 6 大薗  宏(茨城)
71期S級1班 追
7 稲垣 裕之(京都)
86期S級1班 逃
6 8 平沼 由充(福島)
83期S級1班 追
9 東口 善朋(和歌)
85期S級1班 追
誘導 小宮  剛 S級2班

早坂の番手得た山崎芳仁。
特選は捲り不発の1山崎がグランドスラムの快挙にシビアに勝ちに行く。 しかし踏み出しの良い4早坂がカマす展開になった時は、離れて7稲垣や3菅原が番手にはまる展開も。 7稲垣-2村上-9東口の近畿勢も7稲垣次第で上位独占がある。3菅原後位で脚をためる5荒井の絡み。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→2・3・5・7→2・3・5・7(12点)
(フォーメーション)1→8→2・3・5・7(4点)
(フォーメーション)7・2→2・7→1・3・5・9(8点)

↑ ページTOPヘ

11R(S級二予選)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:23
選手名
1 1 菊地 圭尚(北海)
89期S級1班 両
2 2 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
3 3 三谷 将太(奈良)
92期S級1班 追
4 4 大槻 寛徳(宮城)
85期S級1班 追
5 村上 義弘(京都)
73期S級S班 逃
5 6 望月 永悟(静岡)
77期S級1班 追
7 佐藤 友和(岩手)
88期S級1班 両
6 8 藤木  裕(京都)
89期S級1班 逃
9 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
誘導 市川 健太 S級2班

総合力で上回る村上義弘。
5村上が復調気配の8藤木の番手回りを生かし流れ次第では自ら踏み出す。 7佐藤は中断確保から8藤木の先行を捲り勝負で逆転を狙う。 2原田は8藤木相手に先行する度胸があるのか疑問だがペースに持ち込んだら高配当だ。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)5→3・7・8→3・7・8(6点)
(フォーメーション)5・7→7・5→1・2・3(6点)
(フォーメーション)5・2→2・5→3・7・9(6点)

↑ ページTOPヘ

3月18日(水) 日本選手権競輪[GI] 2日目
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ
10R(S級特選予)2025m
発走時間 15:46
締切予定 15:39
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 村上 義弘(京都)
73期S級S班 逃
3 3 新田 祐大(福島)
90期S級1班 逃
4 4 石井 秀治(千葉)
86期S級1班 逃
5 稲垣 裕之(京都)
86期S級1班 逃
5 6 林  雄一(神奈)
83期S級1班 追
7 神山雄一郎(栃木)
61期S級S班 追
6 8 飯嶋 則之(栃木)
81期S級1班 追
9 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
誘導 小宮  剛 S級2班

稲垣に託す村上義弘に期待! ダービー3連覇に挑戦する2村上、1月に体調を崩してから少し精彩にかいていたが前回の名古屋G3では抜群の動きだった。迷いがない5稲垣が気合いの走りをすれば2村上が有利とみた。
3新田が信頼できる7神山、8飯嶋が続く以上、タイミング良く仕掛けて粘り込む。
1浅井のスピード、4石井の一発の捲りも魅力。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2・1→1・2→4・5・9(6点)
(フォーメーション)2・3→3・2→1・4・7(6点)
(フォーメーション)3・7→7・3→1・2・8(6点)

↑ ページTOPヘ

11R(S級特選予)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:23
選手名
1 1 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 逃
2 2 山崎 芳仁(福島)
88期S級1班 両
3 3 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
4 4 井上 昌己(長崎)
86期S級1班 両
5 菊地 圭尚(北海)
89期S級1班 両
5 6 成清 貴之(千葉)
73期S級1班 追
7 大塚健一郎(大分)
82期S級1班 追
6 8 池田 勇人(埼玉)
90期S級1班 逃
9 村上 博幸(京都)
86期S級S班 追
誘導 市川 健太 S級2班

総合力上位の武田豊樹が中心!
8池田の番手を得た1武田が有利に戦える。3脇本が骨折明けだけに8池田が主導権を奪うはず、ここは流れ次第ではシビアに勝ちに行く。グランドスラムに挑む2山崎はギヤ規制後も強さは維持、もがき合いが期待できそうで、一気に捲るシーンも。4井上-7大塚の九州勢の連絡みもありそう。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1・2→2・1→4・5・7(6点)
(フォーメーション)1→4→2・5・7(3点)
(フォーメーション)2・5→5・2→1・7・9(6点)

↑ ページTOPヘ


3月17日(火) 日本選手権競輪[GI] 初日
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ

第63回日本選手権競輪が今日から幕を開ける。
誰もが一番獲りたいタイトルであるダービー、そして唯一の6日開催である。
その開催場は関東の京王閣競輪場で、充実の戦力を誇る関東勢が優勝争いをリードするのは確かだ。その中心となる武田豊樹は昨年のGPを初制覇し、今年に入ってからも和歌山G3をVスタート。
直前の玉野G3では王者にふさわしい力強い走りを披露し優勝している。
盟友の平原康多も仕掛けのスピードは申し分ない。
今年に入ってからも地元大宮G3を完全優勝し、その後も安定した成績を残している。
レジェンド神山雄一郎は玉野G3の初日に武田の番手で捲ってきた中川誠一郎をブロックし差しきっている。
純地元の後閑信一はとにかく京王閣は強い、完璧に仕上げての走りに注目だ。
近畿の総大将、村上義弘は今年初戦の立川G3で優勝し直前の名古屋G3では力強いレースを披露してくれた。
ダービー3連覇、4度目の優勝に挑戦する。稲垣裕之は安定した近況。
完全復活した山崎芳仁、ギヤ規制で不利と思われたが見事な捲りで全日本選抜を優勝、そしてダービーを制覇し史上4人目のグランドスラム達成か。
中部SSコンビ、深谷知広は少しずつではあるが調子を戻して来ている。
浅井康太は全日本選抜決勝で捲って3着、四日市G3を制覇し動きも良い。
ギア規制でスピードタイプが注目される。その中でもナショナルチームの中川誠一郎、新田祐大、渡邉一成、早坂秀悟、脇本雄太、稲毛健太も目が離せない。

ダービー王の称号を手にするのは誰か、とてもわくわくする日本選手権競輪は今日から開催する。

10R(S級特選予)2025m
発走時間 15:46
締切予定 15:39
選手名
1 1 萩原 孝之(静岡)
80期S級1班 追
2 2 菅原  晃(大分)
85期S級1班 逃
3 3 伊藤 保文(京都)
71期S級1班 追
4 4 東 龍之介(神奈)
96期S級1班 逃
5 三谷 竜生(奈良)
101期S級1班 逃
5 6 新田 康仁(静岡)
74期S級1班 両
7 中川誠一郎(熊本)
85期S級1班 両
6 8 前田 拓也(大阪)
71期S級2班 追
9 小岩 大介(大分)
90期S級2班 追
誘導 小宮  剛 S級2班

中川のスピード断トツ!
アジアのスプリント王者7中川が自信を持って仕掛ける。4東が追い込み宣言し、5三谷の番手に競りに行く為、7中川はこの動きを見極めて自分のタイミングで仕掛けて首位。
7中川マークは2菅原、踏み出しさえ集中して付いていければ逆転も。3番手は9小岩。
5三谷はペースで仕掛けると前残りする。1萩原の絡みも面白い。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)7・2→2・7→1・5・9(6点)
(フォーメーション)7→5→1・3・4(3点)
(フォーメーション)7→3→2・5・1(3点)

↑ ページTOPヘ

11R(S級特選予)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:23
選手名
1 1 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
2 2 川村 晃司(京都)
85期S級1班 逃
3 3 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
4 4 内藤 宣彦(秋田)
67期S級1班 追
5 岩津 裕介(岡山)
87期S級S班 追
5 6 松岡 健介(兵庫)
87期S級1班 逃
7 小松崎大地(福島)
99期S級1班 逃
6 8 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
9 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
誘導 市川 健太 S級2班

総合力で平原が圧倒する!近況の安定感と隙がない動きをする3平原が中心。
自力型1深谷は徐々には良くはなっているがまだまだ攻めの気持ちが戻っていない。
2川村や7小松崎も全日本選抜を見る限りピリッとしない。ここは3平原が四番手以内をキープしての捲りで9木暮と決める。
7小松崎次第で、いぶし銀4内藤の絡み。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)3・9→9・3→1・5・6(6点)
(フォーメーション)3・1→1・3→4・5・9(6点)
(フォーメーション)3・5→5・3→1・8・9(6点)

↑ ページTOPヘ

[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

過去
予想情報
レース名 優勝者
2015年
予想情報
第68回日本選手権競輪 新田 祐大
2014年
予想情報
第67回日本選手権競輪 村上 義弘
2013年
予想情報
第66回日本選手権競輪 村上 義弘
2012年
予想情報
第65回日本選手権競輪 成田 和也

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る

Copyright(C)
Odds Park Corp.