オッズパーク

重賞レース&ダートグレード競走特設サイト

【予想】2015年 大楠賞争奪戦(GIII)|競輪ならオッズパーク競輪

5/30~6/2(武雄)
G3 大楠賞争奪戦
今回の結果予想情報出走表過去のデータ

★キャンペーン

■主な出場選手(予定)

平原 康多(埼玉)、深谷 知広(愛知)、浅井 康太(三重)、村上 博幸(京都)、金子 貴志(愛知)、藤木 裕(京都)、小倉 竜二(徳島)、荒井 崇博(佐賀)、山田 英明(佐賀)、井上 昌己(長崎)、合志 正臣(熊本)

■「闘将」佐々木昭彦の直前予想

プロフィール:1960年生まれ。佐賀県武雄市出身。競輪学校第43期卒業。通算535勝(GI優勝回数 3回/GIII優勝回数 49回) 1979年デビュー。二度の高松宮杯競輪制覇や第一回目となる全日本選抜競輪での優勝などまさに競輪界を代表する選手として活躍。その気迫あふれる姿から「闘将」の異名で全国のファンから親しまれた。2011年に引退後は、自転車競技連盟の理事として選手の強化育成の他、解説者やゲストとして競輪中継や番組へも出演している。

初日2日目3日目最終日

6月2日(火) 大楠賞争奪戦[GIII] 最終日
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ

武雄65周年記念競輪も最終日を迎える。昨日の準決勝は見応えあるレースだった。10レースでは岡崎の気迫ある先行に浅井が番手捲り、さらにその上を捲りきった和田の動きが光った。地元井上は展開が悪く準決勝で散った。11レースは古性の先行を深谷が荒井、小倉を連れてかまし駆け、荒井が余裕の差しで優出をはたした。12レースは平原に前を任された金子哲が積極的な先行、永澤に一旦は飛び付かれたが捌ききり、さらに捲って来た永澤に合わせて番手捲りとヒヤッとする場面もあったが3連勝で決勝進出を決めた。好調な選手が揃った決勝戦、見応え十分だ。

9R(S級特秀)2025m
発走時間 15:11
締切予定 15:06
選手名
1 1 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
2 2 内藤 宣彦(秋田)
67期S級1班 追
3 3 三宅 達也(岡山)
79期S級1班 両
4 4 市田佳寿浩(福井)
76期S級2班 両
5 守澤 太志(秋田)
96期S級2班 逃
5 6 島野 浩司(愛知)
62期S級2班 追
7 合志 正臣(熊本)
81期S級1班 追
6 8 丸山 啓一(静岡)
74期S級2班 追
9 伊藤 保文(京都)
71期S級1班 追
誘導 國武 耕二 A級1班

今日こそ山田英明。
9伊藤に任された4市田が自在に立ち回り、5守澤に2内藤、好調8丸山は位置きめず単騎、総合力上位の地元1山田が7合志、3三宅を引き連れて捲る。5守澤も同県2内藤が着くだけに思いきりの良い先行で2内藤を引き出すか。穴目は捲り好調な8丸山。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1・7→7・1→2・3・5・8(8点)
(フォーメーション)2→1・5・7→1・5・7・9(9点)
(フォーメーション)8→1・2・7→1・2・7・9(9点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

10R(S級特秀)2025m
発走時間 15:50
締切予定 15:45
選手名
1 1 小原 太樹(神奈)
95期S級2班 逃
2 2 井上 昌己(長崎)
86期S級1班 両
3 3 竹内 智彦(宮城)
84期S級1班 追
4 4 阪本 正和(長崎)
70期S級2班 追
5 磯田  旭(栃木)
96期S級1班 両
5 6 藤田 昌宏(岡山)
82期S級2班 追
7 山内 卓也(愛知)
77期S級1班 追
6 8 青森 伸也(福島)
87期S級2班 両
9 阿部 康雄(新潟)
68期S級1班 追
誘導 好永  晃 S級2班

井上昌己が捲り一撃。
2井上が昨日のうっぷんを晴らす。2井上の後ろの4阪本が続くも5磯田、3竹内に捌かれる可能性もある。2井上の首位に2着争いか。穴目は1小原の番手の5磯田。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2→3・4・5→3・4・5・9(9点)
(フォーメーション)5→2・9→1・2・3・9(6点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

11R(S級決勝)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 荒井 崇博(佐賀)
82期S級1班 両
2 2 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
3 3 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
4 4 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
5 稲村 成浩(群馬)
69期S級1班 追
5 6 岡部 芳幸(福島)
66期S級1班 両
7 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
6 8 和田真久留(神奈)
99期S級1班 逃
9 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
誘導 一ノ瀬 匠 S級2班

完全優勝の平原康多。
昨日までの2平原の動きは今日も信頼できる。準決勝は内外と苦しい展開をしのぎ5稲村を引き連れて一番人気に応えた。9深谷-3金子-7浅井を1荒井が飛び付つきも視野に自在戦、8和田は6岡部を連れての捲りを隙がない捌きで2平原が決める。穴目は9深谷が3金子、7浅井を連れての積極先行で3番手から伸びる7浅井。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2→1・3・5→1・3・5・7・8(12点)
(フォーメーション)7→1・2・3→1・2・3・8(9点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

6月1日(月) 大楠賞争奪戦[GIII] 3日目
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ

武雄記念競輪、大楠賞争奪戦は二日間、勝ち上がった27名が決勝進出をかけて準決勝戦が行われる。浅井康太と深谷知広は二次予選回りとなったが危なげ無い走りで準決勝進出を決め、注目の優秀競走は平原康多が力でねじ伏せた。今日の準決勝はどのレースも見応えあるのでとても楽しみだ。

10R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:13
締切予定 15:08
選手名
1 1 井上 昌己(長崎)
86期S級1班 両
2 2 和田真久留(神奈)
99期S級1班 逃
3 3 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
4 4 岡崎 智哉(大阪)
96期S級2班 逃
5 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
5 6 渡辺 秀明(神奈)
68期S級2班 追
7 磯田  旭(栃木)
96期S級1班 両
6 8 相川 永伍(埼玉)
95期S級1班 逃
9 合志 正臣(熊本)
81期S級1班 追
誘導 國武 耕二 A級1班

混戦を井上昌己が捲る。 積極的先行の8相川、かましタイプの4岡崎、2和田。捲りの1井上。ライン3車の4岡崎、3浅井、5金子貴だが浅井の調子が完璧でなく、混戦になるのは間違えないので、位置どり上手い1井上に期待したい。ただ、4岡崎の頑張り次第で3浅井、5金子貴が伸びて来る。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→3・9→2・3・5・7・9(3点)
(フォーメーション)3・5→5・3→1・2・4・7(8点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

11R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:50
締切予定 15:45
選手名
1 1 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
2 2 望月裕一郎(静岡)
65期S級1班 追
3 3 荒井 崇博(佐賀)
82期S級1班 両
4 4 小原 太樹(神奈)
95期S級2班 逃
5 伊藤 保文(京都)
71期S級1班 追
5 6 田中 孝彦(静岡)
91期S級1班 逃
7 古性 優作(大阪)
100期S級1班 逃
6 8 市田佳寿浩(福井)
76期S級2班 両
9 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
誘導 好永  晃 S級2班

深谷が駆けて荒井崇博。 1深谷に3荒井、9小倉の即席ラインが早めの仕掛けで3荒井が差す。しかし、6田中に任された4小原が積極宣言し、7古性が1深谷を後方に置き、先捲りに持ち込めば波乱も。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)3・1→1・3→5・7・9(6点)
(フォーメーション)3→1・7・9→1・5・7・9(9点)
(フォーメーション)7→1・2・5・6→1・2・5・6(12点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

12R(S級準決勝)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 稲村 成浩(群馬)
69期S級1班 追
2 2 山内 卓也(愛知)
77期S級1班 追
3 3 永澤  剛(青森)
91期S級1班 両
4 4 島野 浩司(愛知)
62期S級2班 追
5 岡部 芳幸(福島)
66期S級1班 両
5 6 伊原 克彦(福井)
91期S級2班 逃
7 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
6 8 金子 哲大(埼玉)
95期S級2班 逃
9 内藤 宣彦(秋田)
67期S級1班 追
誘導 一ノ瀬 匠 S級2班

平原康多に死角なし。 前を任される8金子哲が積極的に先行するのは間違いない。平原の後ろの1稲村は初日特選で離れているが、今日はしっかりと付いて行くはず。焦点は誰が3着に来るかが問題だ。 競輪は絶対はないので穴目を探せば、6伊原が叩きあう展開になった時に3永澤が伸びて来る。でも、7平原-1稲村が大本線だ。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)7→1→3・5・6・9(4点)
(フォーメーション)3→5・7→1・5・7・9(6点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

5月31日(日) 大楠賞争奪戦[GIII] 2日目
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ

開設65周年武雄記念の初日は雨の中、一次予選、特選の12レースが行われた。武雄バンクに風がなく雨が降ったせいか逃げたラインと早めに捲った地力選手が車券に絡んで来た。予選では相川、金子哲の力強い逃げ、田中晴、八谷、小原、岡崎、田中孝のスピードは今日の二次予選、人気薄でも狙える。特選の10レースでは責任感の強い井上昌が荒井を引き出した。それに応えて直線伸びた荒井は地元強しをアピールした。金子貴の思いきり良さ、古性の成長ぶりには驚かせられた。11レースでは和田の先行を甘く見た深谷が捲り不発。調子の良さをアピールしていただけに残念な結果となった。浅井は深谷の出だしに楽に付いては行けたものの直線の伸びは無かった。12レースは隙がない平原の独壇場。力強い脚は安定性抜群。捲った永澤、逃げ残った藤木の調子の良さも光った。さて今日は二次予選と優秀競走が熱き武雄競輪場で戦われる。若い選手は結果を恐れず頑張ってレースを盛り上げて欲しいと思う。

10R(S級二予選)2025m
発走時間 15:13
締切予定 15:08
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 三宅 達也(岡山)
79期S級1班 両
3 3 田中 晴基(千葉)
90期S級1班 逃
4 4 掛水 泰範(高知)
98期S級2班 逃
5 山内 卓也(愛知)
77期S級1班 追
5 6 守安 政雄(岡山)
94期S級2班 両
7 島野 浩司(愛知)
62期S級2班 追
6 8 高木 隆弘(神奈)
64期S級1班 追
9 中川 貴徳(栃木)
91期S級2班 追
誘導 國武 耕二 A級1班

1浅井不安も意地を見せる。3田中晴の後位は8高木と9中川の競り、4掛水の仕掛けがあるものの意地でレースを見極めて捲りで決める。穴目は4掛水がタイミング良く仕掛けた時の2三宅。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→5→2・3・7(3点)
(フォーメーション)1→2・3→2・3・4・6(6点)
(フォーメーション)2→1・3・4→1・3・4・5(9点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

11R(S級二予選)2025m
発走時間 15:50
締切予定 15:45
選手名
1 1 渡辺 秀明(神奈)
68期S級2班 追
2 2 志智 俊夫(岐阜)
70期S級1班 追
3 3 松尾信太郎(福岡)
92期S級2班 追
4 4 大西 健士(神奈)
88期S級2班 追
5 浜口 高彰(岐阜)
59期S級1班 追
5 6 田中 孝彦(静岡)
91期S級1班 逃
7 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
6 8 坂本将太郎(栃木)
101期S級2班 両
9 八谷 誠賢(福岡)
77期S級2班 両
誘導 好永  晃 S級2班

7深谷、力の違いを見せる。昨日は和田の先行を捲り不発となったが、今日は積極的に仕掛ける。番手が2志智と8坂本と競り、番手に6田中、9八谷がはまるケースも。9八谷の頑張りで3松尾の伸びも魅力。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)7→2・5→5・2(2点)
(フォーメーション)7→3・9→1・3・6・9(6点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

12R(S級優秀)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
2 2 荒井 崇博(佐賀)
82期S級1班 両
3 3 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
4 4 岡部 芳幸(福島)
66期S級1班 両
5 古性 優作(大阪)
100期S級1班 逃
5 6 永澤  剛(青森)
91期S級1班 両
7 望月裕一郎(静岡)
65期S級1班 追
6 8 藤木  裕(京都)
89期S級1班 逃
9 和田真久留(神奈)
99期S級1班 逃
誘導 一ノ瀬 匠 S級2班

3平原の総合力が上回る。単騎でも、やることは変わらないとコメント通りの隙がない動きで首位か。しかし5古性が調子が良いだけに番手を回る8藤木も面白い。ラインが違っていても2荒井に前を任された責任感の強い1金子が積極的にいけば2荒井の首位もある。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)3→2・8・9→2・6・8・9(9点)
(フォーメーション)3・8→8・3→1・2・5・9(8点)
(フォーメーション)2・3→3・2→1・4・6・8(8点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

5月30日(土) 大楠賞争奪戦[GIII] 初日
文:佐々木昭彦(元競輪選手・競輪学校43期)

↑ ページTOPヘ

今日から、開設65周年武雄記念レースが始まる。本命視されていた新田佑大が、リオオリンピックのポイント取得の為、オーストラリアに海外遠征の日程が重なった事による欠場によって優勝争いは大混戦模様。SS班の平原康多、浅井康太、深谷知広、村上博幸、さらに地元の荒井崇博中心に井上昌己、山田英明の活躍も楽しみだ。 中でも5日前から武雄競輪場で練習し復活を願っている深谷知広、かなりの気合入りで調子も上向きだ。今日から4日間の武雄記念、トップ選手の熱き闘いを楽しみたい。

10R(S級初特選)2025m
発走時間 15:13
締切予定 15:08
選手名
1 1 荒井 崇博(佐賀)
82期S級1班 両
2 2 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
3 3 村上 博幸(京都)
86期S級S班 追
4 4 小埜 正義(千葉)
88期S級1班 逃
5 井上 昌己(長崎)
86期S級1班 両
5 6 山内 卓也(愛知)
77期S級1班 追
7 古性 優作(大阪)
100期S級1班 逃
6 8 堤   洋(徳島)
75期S級1班 追
9 磯田  旭(栃木)
96期S級1班 両
誘導 國武 耕二 A級1班

荒井崇博、地元の意地を見せる。 ライン細切れ戦で西九州コンビの5井上、1荒井に8堤が付き3車、売り出し中の7古性に3村上、2金子に6山内、4小埜に9磯田。 先行タイプの7古性、4小埜。捲りタイプの5井上、2金子。位置どり上手い5井上が中団確保から早めの仕掛けで地元荒井の差しが中心。混戦を捲る2金子の一撃と3村上との絡みも面白い。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→2・3・5→2・3・5・8(9点)
(フォーメーション)2・3→3・2→1・5・7・9(8点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

11R(S級初特選)2025m
発走時間 15:50
締切予定 15:45
選手名
1 1 望月裕一郎(静岡)
65期S級1班 追
2 2 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
3 3 岡部 芳幸(福島)
66期S級1班 両
4 4 石丸 寛之(岡山)
76期S級1班 両
5 和田真久留(神奈)
99期S級1班 逃
5 6 三宅 達也(岡山)
79期S級1班 両
7 志智 俊夫(岐阜)
70期S級1班 追
6 8 竹内 智彦(宮城)
84期S級1班 追
9 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
誘導 好永  晃 S級2班

深谷知広が豪脚披露で押しきり。 2深谷は別府の全プロからそのまま武雄に入り地元選手と練習し復活をかけて余裕の表情だった。5和田、4石丸がいるがパワーで圧倒する。不安なのは9浅井、ギックリ腰で地元松阪を途中欠場し明るさが無かった。5和田が先行し4石丸が中団、2深谷が後方になれば9浅井も苦戦か。穴目は深谷、和田のもがき合いがあれば石丸から。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2→9→1・3・4・7(4点)
(フォーメーション)2→1・3・4→1・3・4・6・8(12点)
(フォーメーション)4→1・2・3・6→1・2・3・6(12点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ

12R(S級初特選)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
2 2 合志 正臣(熊本)
81期S級1班 追
3 3 伊藤 保文(京都)
71期S級1班 追
4 4 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
5 内藤 宣彦(秋田)
67期S級1班 追
5 6 永澤  剛(青森)
91期S級1班 両
7 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
6 8 藤木  裕(京都)
89期S級1班 逃
9 稲村 成浩(群馬)
69期S級1班 追
誘導 一ノ瀬 匠 S級2班

隙がない平原康多の捲り。 1平原の俊敏な動きを信頼する。直前の別府の動きは前々回の落車の影響はまったく感じなかった。4山田、6永澤、8藤木と機動力のある選手がいるがパワーで押し切る。地元4山田は自在に動いての2着狙い。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1・9→9・1→3・4・5・8(8点)
(フォーメーション)1→4→2・3・5・8(4点)

[1]投票する

↑ ページTOPヘ


[0] ページ先頭へ
■過去のデータ

過去
予想情報
レース名 優勝者
2015年
予想情報
大楠賞争奪戦 浅井 康太
2014年
予想情報
大楠賞争奪戦 荒井 崇博
2013年
予想情報
大楠賞争奪戦 藤木 裕
2012年
予想情報
大楠賞争奪戦 藤木 裕

[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る

Copyright(C)
Odds Park Corp.