小倉競輪「朝日新聞社杯競輪祭(GI)」 Dokanto!・通常賭式発売中!  大宮、松戸、玉野、久留米競輪 通常賭式発売中!
「実況アナウンサー」橋本悠督の直前予想!
  

第69回 高松宮記念杯競輪

6/14(木)6/15(金)6/16(土)6/17(日)

6/17(日)
↑ ページTOPヘ

軽いバットばかり振っていて、いざ普通の重さのバットを持った時「えっ!!このバット、こんなに重かったっけ」なんて驚いた経験はありませんか?それと同じ様に、普段7車立てのレースを多く見ていると「えっ!!9車立てって、こんなに難解だったっけ」「細切れって、どんな風に予想するんだっけ?」と、ここまで36レース!予想を繰り返していくうちにミッドナイト競輪の時には感じない、脳に強烈な負荷が掛かり、昨日あたりまで脳が筋肉痛を起こしている状態でした。
でも、皆さん!心配しないでください。何故なら、筋肉痛が起こるということは確実に筋力がアップしているからです。いいですね~、だんだん体が馴染んできて、9車立てを数多く予想しても疲れない脳に仕上がってきている訳ですよ!!ただ、当たり前ですが...筋力アップと的中率アップは比例しません!馴染んできた、というだけですけどね。
さぁ、そんなことより決勝戦!何やら不穏な空気も漂い、いろんな意味で記憶に残る69回目の高松宮記念杯競輪になりそうです。同地区同士の競り合いってのはいつまでも語り草になることが多くて、岸和田競輪場で長年レースを見てきた、あるオールドファンの方は「古原勝己と金田健一郎はなぁ、大阪同士で地元記念で競り合ったんやで~」と今でも嬉しそうに話してくれます。「おっちゃん、その話、前にも聞いたけど...」とも言えず、何度も何度も、同じオジサンからその話を聞いてきましたが、今度は私が後輩たちに「昔、岸和田競輪場で武田と木暮がなぁ」なんて話をするようになるんでしょうか。そのくらいの強烈なドラマを期待しましょう!!

第10R(S級特秀)2025m
発走時間 15:15
締切予定 15:10
選手名
1 1 小川真太郎(徳島)
107期S級1班 逃
2 2 稲垣 裕之(京都)
86期S級1班 逃
3 3 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
4 4 神山 拓弥(栃木)
91期S級1班 追
5 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
5 6 菊地 圭尚(北海)
89期S級1班 両
7 志智 俊夫(岐阜)
70期S級1班 追
6 8 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
9 芦澤 辰弘(茨城)
95期S級1班 追
誘導 金田健一郎 S級2班

実績と安定感は平原だが末の粘りに不安。芦澤の差し目と、穴は徳島勢に期待。
ここ最近、何度も何度もワンツーが決まってきた平原と木暮の連携も、これまではほとんど平原が押し切っていた。なのに、今節は2回とも木暮が差し切っている。木暮のキレが冴えているという見方もできるが、少し平原の末が甘くなっているような気がする。おまけにここは唯一の3人ライン、関東勢が早めに仕掛けることも考えられるだけに、まず9芦澤を軸にアタマ固定の車券で勝負したい。穴目は、3日目無欲で逃げた1小川真太郎の一撃に期待。3日目からの流れを考えれば、最終日は勝ちにいくレースをしてくるのでは。5深谷は踏み出しが強烈すぎて後ろが離れてしまうのが気の毒。カマシにいけば別線にハマられそうだし、仕掛けを躊躇すれば8番手に。何とも難しいところ。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9 ⇒ 3421 ⇒ 34218(16点)
(フォーメーション)1 ⇒ 98 ⇒ 9823(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級特秀)2025m
発走時間 15:55
締切予定 15:50
選手名
1 1 吉田 拓矢(茨城)
107期S級1班 逃
2 2 山中 秀将(千葉)
95期S級1班 逃
3 3 村上 義弘(京都)
73期S級1班 両
4 4 牛山 貴広(茨城)
92期S級1班 追
5 海老根恵太(千葉)
86期S級1班 両
5 6 北津留 翼(福岡)
90期S級1班 逃
7 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
6 8 山崎 芳仁(福島)
88期S級1班 両
9 川村 晃司(京都)
85期S級1班 逃
誘導 中澤 央治 S級2班

強烈なスピードレースに追い込み陣は苦戦か?自力同士のボックスで勝負!
3日目不発に終わった7新田だが、あの展開で最後4着まで突っ込んできているのは、やはり驚き。8山崎の追走は厳しそうで、くるとしても一人だけのパターンになりそう。2山中も同様、3日目、5海老根が根田に離れているところを見ると、千切れてしまいそうな気がする。この新田、山中の捲り合戦に加えて単騎で一発狙う6北津留、更に底力で3村上まで。余裕があれば1吉田まで加えて、5点ボックス!自力ある選手ばかりの組み合わせで狙いたい。予算が厳しい場合は3連複がおススメ。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)12367 ⇒ 12367 ⇒ 12367(60点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級決勝)2425m
発走時間 16:35
締切予定 16:30
選手名
1 1 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
2 2 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
3 3 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
4 4 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
5 村上 博幸(京都)
86期S級1班 追
5 6 菅田 壱道(宮城)
91期S級1班 逃
7 吉澤 純平(茨城)
101期S級1班 逃
6 8 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
9 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
誘導 前田 拓也 S級1班

関東勢の競り合いは近畿ラインに強烈な追い風!脇本が悲願の初タイトルへ!
7吉澤ー2武田ー9木暮で並ぶかと思われた関東ラインが、何と!武田VS木暮の番手戦に。このことによって、元々優位に運べそうな近畿ラインが更に有利になりそう。ダービーでは早めに動いた1脇本が3三谷に優勝のプレゼントを、という決勝戦だったが、今回は!今回こそは!!自分が獲るレースをしてもいいのでは。今の脇本なら7番手まで下げてからの捲りでも十分届くはず。三谷の交わし目は狙わず、本線はあくまでも脇本のV車券一本で!穴は、脇本がここでも早めに仕掛け、吉澤が飛びつき前団がグチャグチャになったケース。その時には8原田の一撃で4山田とのワンツーを!

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1 ⇒ 3 ⇒ 5784(4点)
(フォーメーション)48 ⇒ 48 ⇒ 136(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

6/16(土)
↑ ページTOPヘ

「GⅠなんてさ~、毎レース全全全買ってりゃプラスになるんだよ!」何年か前、お客さん同士の会話で耳に残った一言です。一日12Rありますから、使う金額が12×50400円で、604800円。単純に考えて、3連単の配当金額の合計が、この604800円を上回れば一日の収支がプラスになる訳ですが…そんなこと..考えただけでお腹が痛くなりますね~。だって、一番人気で決まるレースが3つほど続いたことを想像してみてくださいよ。1点100円づつ買っても、その時点で14万は負けるんです。もう、そんな状況でまともに立っていられるか?そして、次のレースでまた、メゲずに全全全をもう一度買えるかどうか?全く自信がありません。石油王にでもなったら、一回試しにやってみたいですが、実際にそんなことできっこありませんね。僕からすると、これはおとぎ話の世界です。
しかし、2日目の超特大配当2連発を見ると、ついつい冒頭の一言を思い出してしまいました。2日目6Rは筒井選手が京都勢の真ん中をズブっと追い込んで3連単、325480円!!次の7Rは吉田拓矢選手の逃げ切りから、いわゆるヒモ穴車券で3連単、253540円。何と!!合計579020円という。この2つのレースだけで、ほぼ元が取れてしまうという!!凄い!!凄すぎるぜ!!全全全!!なんて思いながら、2日目の全レース、3連単の配当、合計してみました。どのくらい儲かるんでしょう??ワクワク!!ワクワクワクワク!!
では、発表いたしましょう!高松宮記念杯競輪、2日目の3連単配当の合計は!「676300円」全全全を全レース買い続けたら、71500円のプラスです....スゲー!!と言いたいところですが、個人的には、これだけデカい配当が2つ出たにも関わらずビミョーな儲け、というのが率直な感想です....まぁ、やっぱり...しっかり車券は考えて買いたいですね..さぁ、3日目!!本日も頑張ります!!

第10R(S級西準決)2025m
発走時間 15:15
締切予定 15:10
選手名
1 1 村上 博幸(京都)
86期S級1班 追
2 2 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
3 3 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
4 4 志智 俊夫(岐阜)
70期S級1班 追
5 椎木尾拓哉(和歌)
93期S級1班 追
5 6 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
7 小川真太郎(徳島)
107期S級1班 逃
6 8 川村 晃司(京都)
85期S級1班 逃
9 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
誘導 金田健一郎 S級2班

近畿鉄の結束から、近況伸び光る村上博を本命に抜擢!!
基本2着権利の準決勝戦。この厳しい勝ち上がりが選手の仕掛けにどう影響を与えるか、非常に興味深い。普通に考えれば、どうしても自力選手の仕掛けがワンテンポ遅れそうだが、このメンバーでそれを気にせず仕掛けてきそうなのは9三谷。今年、ダービーを既に取ってGPの権利がある上に、近畿ラインが長い。更に、2日目も先行するつもりで組み立てていた。このあたりを根拠にして、近畿先制から考えて展開は8川村に。しかし、4角からの追い込みのテクニックなら3番手の1村上に一日の長。この村上の決め脚を中心に狙ってみたい。あと、三谷主導権も7小川が引くに引けなくなって前団もつれたケースも想定して。この場合は2深谷の一発を!!ここもしっかり押さえておきたい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1 ⇒ 895 ⇒ 895246(15点)
(フォーメーション)2 ⇒ 41 ⇒ 1459(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級東準決)2025m
発走時間 15:55
締切予定 15:50
選手名
1 1 根田 空史(千葉)
94期S級1班 逃
2 2 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
3 3 吉澤 純平(茨城)
101期S級1班 逃
4 4 牛山 貴広(茨城)
92期S級1班 追
5 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
5 6 菊地 圭尚(北海)
89期S級1班 両
7 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
6 8 志村 太賀(山梨)
90期S級2班 追
9 海老根恵太(千葉)
86期S級1班 両
誘導 中澤 央治 S級2班

新田のスピード断然も、福島連携に一抹の不安。茨城スピードスケートラインが一矢報いるか!
連日、渡邉一成に最後交わされている5新田だが、捲りのスピードは非のうちどころがない。3吉澤、1根田の叩きあいを見据えて、一気に捲り切ってしまいそうだが、2佐藤がガッチリ続けるかどうかは連日の動きを見る限り微妙なところ。特に吉澤あたりはそのことを十分想定して組み立てていきそうな気がする。福島勢が敗れるとするなら、連携が乱れてしまった時。その時は茨城ラインで上位独占のケースも。その茨城勢は大師匠7武田が番手で、前後を弟子が固めるシフト。タテ脚に陰りが見える武田だが、吉澤次第では浮上もあり得るし、4牛山9海老根も気配良好。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)5 ⇒ 374 ⇒ 37492(12点)
(フォーメーション)374 ⇒ 374 ⇒ 374(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級西準決)2025m
発走時間 16:35
締切予定 16:30
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
3 3 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
4 4 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
5 村上 義弘(京都)
73期S級1班 両
5 6 筒井 敦史(岡山)
85期S級1班 追
7 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
6 8 北津留 翼(福岡)
90期S級1班 逃
9 稲垣 裕之(京都)
86期S級1班 逃
誘導 前田 拓也 S級1班

脇本の一撃が魅力だが、展開向きそうな浅井の絡みは外せない。穴は北津留の一発に!
2日目不発に終わった7脇本だが、調子がいいのは間違いない。ここも地元2古性とのタッグでワンツーを狙うが、4竹内が完全に戻っている。2日目単騎でも逃げたように、2着権利の勝ち上がりなどお構いなしに自分のレーススタイルを、ここも貫いてくるだろう。ならば展開は1浅井に。最悪、竹内が主導権を握れずに外に浮くような展開になったとしても、今の浅井なら突っ込んでくるのでは?あと、怖いのはやはり初日に強烈な捲りを放った8北津留。脇本,稲垣,竹内、この3人が早めから力勝負を演じるような展開なら、九州ワンツー決着もあり得るとみた。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)78 ⇒ 1 ⇒ 25874(8点)
(フォーメーション)83 ⇒ 83 ⇒ 125(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

6/15(金)
↑ ページTOPヘ

超一流は同じ失敗は2度しない。だから超一流なんです。なのに、なのに..前回のダービーで未勝利に終わったからといって、今回も不発に終わるんじゃないかと考えた11R東の特選競争。新田選手と渡邉一成選手を外して勝負した己の読みの甘さに恥ずかしい思いで一杯です。穴があったら入りたいので、皆さまおススメの穴を教えてください。できれば、穴は大きければ大きいほどありがたいのですが..だって、大穴が大好きなもので….なんて下らない事を言ってる場合じゃないんです。
ほんとにね~。サッカーW杯にちなんでチョイスした「サッカー3兄弟」も誰一人連に絡むことなく完全にスカ。中継は頑張ったのですが、車券的には何の収穫もなかった初日の高松宮記念杯競輪でございました。しかし、そんなことより、やっぱりナショナルチームのメンバーのスピードは半端ないですね~。脇本選手の捲りも、展開が向いたとはいえ、上がりタイムが「10.7」という。もう、スピード違反ギリギリのレベルですね。恐れ入りました。
しかし!その脇本選手に勝るとも劣らなかったのが、北津留翼選手!!今、乗りに乗っている小川真太郎選手が主導権を握った時点で正直「勝負あり」なんて思ったのですが、そこからの捲りのスピードは驚異的!こちらの上りが「10.8」ですからね~。元々は北津留選手もオリンピックを目指してやってましたし、競技は元来強いんです!ほんと、冗談抜きで今からナショナルチームに入ってもいけるんじゃないか!!と思うくらいの捲りに2日目以降の期待が膨らみます。
ってか、サッカーにちなんで考えるなら!!僕らの世代は、やっぱり「翼くん」だったんじゃないですか!!サッカー3兄弟じゃないんです!!なんで「翼くん」に気づかなかったのか!!やっぱり、穴に入るべきですね。はぁ、情けない。仕方ないので、2日目は「岬くん」を探してみますね。まず、見つからないと思いますけど。

第10R(S級西二予)2025m
発走時間 15:15
締切予定 15:10
選手名
1 1 岩津 裕介(岡山)
87期S級1班 追
2 2 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
3 3 志智 俊夫(岐阜)
70期S級1班 追
4 4 澤田 義和(兵庫)
69期S級1班 追
5 香川 雄介(香川)
76期S級1班 追
5 6 山田 久徳(京都)
93期S級1班 逃
7 吉田 敏洋(愛知)
85期S級1班 逃
6 8 池田  良(広島)
91期S級1班 追
9 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
誘導 金田健一郎 S級2班

ここなら機動力で圧倒的上位!深谷主導権から吉田を軸に!
初日は浅井との連携が乱れ、アンラッキーな展開に泣いた9深谷だが、ここなら近畿、九州の抵抗を一蹴するのでは。ならば中心は深谷につける7吉田の抜け出しが中心。ただ、2山田英、6山田久は共に柔軟性のあるタイプ。「もう下げられない」と判断するなら、吉田の位置がターゲットになる可能性も少し考えておきたい。その場合は、深谷軸からの別線勝負。特に、伸びがいい5香川、あとは単騎の8池田あたりの絡みが面白そう。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)7 ⇒ 93 ⇒ 9325(6点)
(フォーメーション)9 ⇒ 258 ⇒ 258(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級青龍賞)2025m
発走時間 15:55
締切予定 15:50
選手名
1 1 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
2 2 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
3 3 新山 響平(青森)
107期S級1班 逃
4 4 神山 拓弥(栃木)
91期S級1班 追
5 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
5 6 菊地 圭尚(北海)
89期S級1班 両
7 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
6 8 根田 空史(千葉)
94期S級1班 逃
9 菅田 壱道(宮城)
91期S級1班 逃
誘導 中澤 央治 S級2班

初日の気配なら福島勢でやむなし。穴を探すなら根田の一発に!
北日本勢が2手に分かれて叩きあいもありそうな青龍賞。すでに準決勝の権利を手にしていることもあり、心置きなく2新田の胸を借りるつもりで3新山が先手を取るだろう。その時に、新田がどうするのか?だが、新田も、3日目以降の勝負を見据えて考えた時に、ここは早めに新山をねじ伏せにいくこともあるのでは??スピードの違いで一気に新田が新山を叩いたら、ラストは5渡邉が抜け出す車券。場合によっては7佐藤まで突き抜けるところも考えて。あとは、新山が新田を苦しめ、北日本ラインがつぶし合いになった場合。その時は好調8根田の一撃に期待したい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)5 ⇒ 27 ⇒ 2789(6点)
(フォーメーション)8 ⇒ 195 ⇒ 1957(9点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級白虎賞)2025m
発走時間 16:35
締切予定 16:30
選手名
1 1 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
2 2 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
3 3 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
4 4 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
5 村上 博幸(京都)
86期S級1班 追
5 6 北津留 翼(福岡)
90期S級1班 逃
7 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
6 8 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
9 村上 義弘(京都)
73期S級1班 両
誘導 前田 拓也 S級1班

脇本のスピードが断然!穴は単騎の北津留で。
前回のダービーから好気配!初日圧巻の捲りを放った3脇本がここも中心になりそう。地元7古性がガッチリ続くところが大本線になりそうだが、脇本ー古性の3番手には1三谷が続く展開が濃厚。ここはラインではないので、直線で三谷が古性を抜くところも少し考えておきたい。あと、どうしても気になるのは単騎の6北津留。少々後ろの位置に置かれても、もの凄いスピードで飛んでくる車券は外せない。その場合は北津留に2原田が続いてくるところも想定しつつ。高配当を狙いにいく。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)3 ⇒ 716 ⇒ 71629(12点)
(フォーメーション)6 ⇒ 213 ⇒ 2137(9点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

6/14(木)
↑ ページTOPヘ

サッカーW杯の開幕と同じ6月14日に、いよいよ幕を開けます!!第69回高松宮記念杯競輪。こういう日本中が大いに盛り上がるビッグイベントと同じ日に開催が始るなんて…ここは便乗するしかありません。よし!いくぞ!
まずは、サッカー本亮馬選手!!初日2R、九州の番手ですね~。取鳥選手と竹内選手の叩き合いもありそうですし、中川選手の仕掛けに乗って「ナイスシュート」期待しましょう。続いて、サッカー口晃輔選手。こちらは10Rに登場。このレースはどうしても地元の古性選手に人気が集まりそうですが、柴崎選手も最近は前へ前へ攻める競争が多いだけに、きっとチャンスはあるでしょう!「ファンタジスタな追い込み」注目です。そして、ラストは!早サッカー秀吾選手。全プロ1kmは残念ながら南潤選手のタイムにわずかに及ばず2位に甘んじましたが、初日の5Rは先行力上位です。きっと、一気の「カウンターアタック」から、粘りを見せてくれるでしょう...ね...はい、分かってるんですよ。分かってます。
今回の高松宮記念杯は去年とは勝ち上がりが変わって、初日の1次予選で1着になると、もう、その時点で準決勝の権利を手にする、とか、東西対抗戦の形式がより今回は色濃くなって、勝ち上がり戦に関しては、決勝まで東西の選手が激突しない、とか。準決勝は東西それぞれ分かれて4レース制になっている、とか。今回はかなりいつもとは違うGI開催なんですよ。そうなんです、下らないダジャレでスベッてる場合じゃないんです!ですけど、やっぱり気になるんですよね~。何故なら、今回の舞台は岸和田競輪場!そう!岸和田市は「おおサッカー」府にあるんですから!!

第10R(S級西一予)2025m
発走時間 15:15
締切予定 15:10
選手名
1 1 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
2 2 柴崎  淳(三重)
91期S級1班 両
3 3 渡部 哲男(愛媛)
84期S級1班 追
4 4 山内 卓也(愛知)
77期S級1班 追
5 阿竹 智史(徳島)
90期S級1班 逃
5 6 石塚輪太郎(和歌)
105期S級1班 逃
7 坂口 晃輔(三重)
95期S級1班 追
6 8 池田 憲昭(香川)
90期S級1班 追
9 澤田 義和(兵庫)
69期S級1班 追
誘導 金田健一郎 S級2班

展開は地元の古性だが、タテ脚に一抹の不安。穴なら中部、四国の追い込み陣に!
6石塚の先行はほぼ間違いなさそうな一戦。そうなれば展開は1古性に向くが、前走の奈良を見る限り、決して調子がいいとは言えない。番手から発進したとしても、末の粘りがどこまであるのか?特に、1着のみが準決勝の権利を手にできるレースなだけに古性の後ろから直線で他の選手が突っ込んでくることに期待し、古性は2着、3着固定で中穴を狙いたい。アタマ候補は、2柴崎、7坂口、3渡部。特に3渡部の切れ味は大いに注目したい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)237⇒1⇒23759(12点)
(フォーメーション)237⇒23759⇒1(12点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級東特選)2025m
発走時間 15:55
締切予定 15:50
選手名
1 1 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
2 2 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
3 3 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
4 4 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
5 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
5 6 吉澤 純平(茨城)
101期S級1班 逃
7 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
6 8 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
9 諸橋  愛(新潟)
79期S級S班 追
誘導 中澤 央治 S級2班

スピードは文句なしに新田だが、展開重視で軸は平原に。
全日本選抜を圧倒的なスピードで制した7新田だが、日本選手権は未勝利と不安定なレースが続いた。国内のレースはここ最近、毎回間隔が空くこともあり、新田の場合は非常に取捨選択が難しい。オッズ次第の所もあるが、ここならやはり6吉澤に付ける1平原中心で考えたいレース。この2人は最近連携実績が豊富なのもプラス材料。相手はスジの3武田が基本だが、4番手を回る9諸橋の仕上がりが不安。4木暮、8中村の絡みはやはり考えておきたいし、場合によっては6吉澤が粘るところも少し。福島勢は思い切って外してみる。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1⇒34⇒3486(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級西特選)2025m
発走時間 16:35
締切予定 16:30
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 村上 義弘(京都)
73期S級1班 両
3 3 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
4 4 吉田 敏洋(愛知)
85期S級1班 逃
5 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
5 6 稲垣 裕之(京都)
86期S級1班 逃
7 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
6 8 村上 博幸(京都)
86期S級1班 追
9 桑原 大志(山口)
80期S級S班 追
誘導 前田 拓也 S級1班

ダービー決勝の再現!三谷が脇本の番手から抜け出す!穴は近況絶好調、村上博の追い込みで。
前回の日本選手権で抜群のスピードと粘りを見せた5脇本。新田同様、国内でのレースは間隔が空いてしまうのが気になるが、脇本は後手に回るような組み立ては基本考えられないので、やはりここは3三谷を中心に据えて勝負したい。後は7深谷がどこで脇本を叩きにいくのか?になってくるが、1浅井、4吉田までつける以上、遅めの勝負にはならないだろう。主導権争いまで十分あり得る。そして脇本、深谷が叩きあって混戦になった場合は、近況絶好調!8村上博の決め脚に期待したい。かなり手広く、大穴を狙って!!

フォーカス
3連単
(フォーメーション)3⇒5198⇒5198(12点)
(フォーメーション)8⇒1324⇒13249(16点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

Plofile
  


[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る