立川、伊東温泉、名古屋、福井、松山、別府競輪 通常賭式発売中!
「実況アナウンサー」橋本悠督の直前予想!
  

第14回 サマーナイトフェスティバル

7/14(土)7/15(日)7/16(祝月)

7/16(祝月)
↑ ページTOPヘ

2日目、完全なるノーヒットに終わりまして、投票口座が壊滅的な状況になっているハシモトです。サマーナイトフェスティバルで口座がサマーナイトゼロニナルという…はぁ、オヤジギャグも冴えませんね。情けない。まさに、予想もギャグもオウンゴールですね。
まぁ、それはさておきまして、実は昨日、佐世保のメンバーで夜、宴の席がありまして、レースをライブで見ることができませんでした。で、勝負のレースだけ前売りを買っておいて、結果をチェックするより先に、ほろ酔い気分になりながらダイジェストを見ていたのですが…いや~何と言いますか、推している選手が次々に着外へ沈んでいく、そのシーンを連続で見るというのは非常に切ないものですね。普通だったら、発売時間もあるし、レース序盤の静かな時間もあるんですが、ダイジェストはそういう時間を一切排除している訳で「休む間もなく、次々に敗北感が襲ってくる」という、これは精神的になかなかきついですね~。
ただ!全部見終わった後、絶望のどん底状態から、ふと、あることに気づきました。「これ、ライブで見ていたら、負けがこんできた時特有の変な精神状態になっていて、もっとガッツリ勝負して、今以上に大きな負けになっていただろうな~」と。
そう!そうなんです!佐世保での飲み会があったお陰で、前売りだけの被害にとどまったんですよ。いや~良かったですね。これは、超ラッキーとしか言いようがありません!ありがとう、飲み会!ありがとう、前売り購入ダイジェスト作戦!!さぁ、昨日のノーヒットは明日のホームランの為に。決勝戦、共に笑いましょう。

第10R(S級特秀)2015m
発走時間 19:20
締切予定 19:15
選手名
1 1 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
2 2 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
3 3 神山 拓弥(栃木)
91期S級1班 追
4 4 志智 俊夫(岐阜)
70期S級1班 追
5 太田 竜馬(徳島)
109期S級1班 逃
5 6 飯野 祐太(福島)
90期S級1班 逃
7 園田  匠(福岡)
87期S級1班 追
6 8 三宅 達也(岡山)
79期S級1班 追
9 稲垣 裕之(京都)
86期S級1班 逃
誘導 近藤  保 S級1班

太田の先行を早めに叩きにいく三谷、単騎勢にもチャンスが生まれるか??
昨年、向日町記念の後あたりから、前を取ってズルッと引いて捲り勝負!みたいなレースで失敗を重ねた5太田だが、最近はそのひ弱さは微塵も感じない。ここも、1小倉を連れて思い切った先行で流れを作るだろう。しかし、太田に対し2三谷が遅めの勝負になるとは考えにくい。太田がかかりきる前に近畿勢が仕留めにくるとみた。ただ、今の太田の力を考えると、三谷といえども簡単に叩き切るのは難しいし、小倉の援護も脅威。早い段階で前がもつれるレースになりそうで、そうなれば初日素晴らしい捲りを決めた6飯野、そして突っ込み怖い7園田あたりにチャンスの芽が出てくるか。あとは、連日古性の後ろでワンツー決まってないが、着順以上に気配が良さそうな9稲垣と4志智の絡みを。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)679⇒6794⇒6794(18点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(ガールズケイリンフェスティバル)1682m
発走時間 19:50
締切予定 19:45
選手名
1 1 児玉 碧衣(福岡)
108期L級1班 両
2 2 石井 寛子(東京)
104期L級1班 両
3 3 高木 真備(東京)
106期L級1班 両
4 4 小林 莉子(東京)
102期L級1班 両
5 5 梶田  舞(栃木)
104期L級1班 両
6 6 梅川 風子(東京)
112期L級1班 両
7 小林 優香(福岡)
106期L級1班 両
誘導 武井 大介 S級1班

混戦必至だが小林優香のスピード断然!対抗はここ一番の勝負強さ、梶田を。
今年に入ってから、まだ7戦しか国内のケイリンは走っていない7小林優だが、その中で先着を許したのは外国人選手のみで日本人選手には一度も負けていない。この2日間のレースを見ても、スピードの違いは歴然で、競技に近い小回りバンクもプラス材料。外枠スタートが少し気になるところだが、それでも最後は一気に前団を飲み込むだろう。相手は、ここ一番の勝負強さは天下一品の5梶田。勿論2石井の連絡みは外せない。穴なら、前々攻める中で好位にハマりそうな6梅川を。3高木、1児玉のパワーももちろん気になるところだが、やはりこういったレースは早めに仕掛けるタイプより、溜めて捲るのが得意な選手を中心に狙いたい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)7⇒256⇒2561(9点)
(フォーメーション)6⇒752⇒7521(9点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級決勝)2015m
発走時間 20:25
締切予定 20:20
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
3 3 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
4 4 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
5 菅田 壱道(宮城)
91期S級1班 逃
5 6 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
7 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
6 8 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
9 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
誘導 伊勢崎彰大 S級1班

浪速の暴れん坊が夜の帝王へ!古性が分断策から決める!!
今節、未勝利ながら連日、素晴らしいスピードでファンを魅了している7深谷に強力先行8竹内が付ける中部は2段掛けシフト。このシフトに舌なめずりしているのは9古性。ヌーを見つけたライオンのように、古性が深谷の番手を奪いにいく展開は十分考えられるし、その場合は早い段階で古性が競り勝つだろう。ただ、もし古性が中部分断に成功しても、去年前橋の寛仁親王牌準決勝で散々古性にかき回されて腹にイチモツありそうな1浅井が黙っているとも思えない。竹内の仇討ちとばかりに浅井が追い上げてくる展開も想定して。しかし!それでも浅井の仇討ちを返り討ちにするだけの力が古性にはあるだろう。今節タテ脚も冴えている。ただ、前がもつれにもつれた時には3平原、5菅田にチャンス到来。特に、今の5菅田の勢いは魅力十分。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9⇒135⇒13564(12点)
(フォーメーション)35⇒3549⇒3549(12点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

7/15(日)
↑ ページTOPヘ

発明王エジソンは、数多くの失敗を繰り返し、その中から偉大な発見をしてきました。小学校の時に読んだ伝記から学んだ有名な話です。失敗し、そこから考えて、何が足りないのか?同じ失敗を繰り返さないためには何が必要なのか?これは、本当に大事なことです。きっと、選手の皆さんも日々そんなことを考えながら練習し、レースの組み立てを考えているんでしょうね~。
昨日の初日、佐世保のモーニングでデビューした新人選手は誰一人勝つことができませんでした。しかし!これはエジソンに言わせると成功への第一歩なんでしょう。そして、それはどこまでレベルが上がっても同じこと。サマーナイトフェスティバルでも選手の変化を感じ取るレースが数多くありました。前を取らされたのに慌てることなく捲りでラインの上位独占を決めた竹内雄作選手。先行基本で、後ろからの組み立てを考えていたのに、そうじゃない状況になっても落ち着いて運べたこと。今までの失敗が糧になってますね。園田匠選手も、4コーナー勝負からでは勝てないんだ!いざとなれば捲れるだけのタテの脚を身に付けないと。
その言葉通り、前橋でも、そして昨日も自力が飛び出しました。これも数々の落車があったからこそなんだろうなぁ、なんて感慨深くレースを見てました。そして!何よりも感動したのは山原さくら選手。大きいレースではなかなか思い切った攻めができずに不完全燃焼に終わることが正直多かったのですが、この豪華メンバーで、押さえ先行からの逃げ切り勝ち!個人的にずーっと追いかけていた選手なので嬉しくて嬉しくて。「さくら、良かったな。幸せになれよ。」と思わず寅さんみたいに呟いてしまいましたよ。
勿論ここが最終到達点ではないのですが、なんだか応援している選手の変化を感じるというのはいいもんですね。よし!俺も頑張るぞ!!車券以外のところで!!

第10R(S級準決勝)2015m
発走時間 19:20
締切予定 19:15
選手名
1 1 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
2 2 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
3 3 鈴木 竜士(茨城)
107期S級1班 逃
4 4 渡部 哲男(愛媛)
84期S級1班 追
5 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
5 6 志智 俊夫(岐阜)
70期S級1班 追
7 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
6 8 稲垣 裕之(京都)
86期S級1班 逃
9 吉田 敏洋(愛知)
85期S級1班 逃
誘導 春日 勇人 S級2班

変幻自在の古性が魅力だが、ここは深谷の番手、吉田を軸に勝負!
初日、もの凄いスピードで主導権を握った2深谷。勿論、三谷や平原が強かったのもあるが、深谷の敗因は浅井が付いていけなかったことにあるのでは?もし、中部の2人で出切ってしまっていれば、また違った結末があったような気がする。その点、吉田の調子なら追走は問題なさそうだし、6志智までつけるのは強力。ただ、初日に見せたように、いつ内を潜り込んで5古性が捌きにくるのかは先手ラインにとって脅威になるだろう。とにかく6志智が内を開けないように。これが条件で中部勢の車券を軸に。ただ、古性の絡みはしっかりと押さえておきたい。後は、単騎のレースが何とも不気味な3鈴木も外せないところ。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9⇒253⇒25367(12点)
(フォーメーション)5⇒89⇒8942(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級準決勝)2015m
発走時間 19:50
締切予定 19:45
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
3 3 村上 博幸(京都)
86期S級1班 追
4 4 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
5 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
5 6 清水 裕友(山口)
105期S級1班 逃
7 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
6 8 近藤 隆司(千葉)
90期S級1班 逃
9 園田  匠(福岡)
87期S級1班 追
誘導 鈴木  裕 S級1班

軸は絞れない。村上、園田、木暮を中心に多点勝負で高配当を!!
初日、捲りで快勝した4竹内だが、1浅井の調子は微妙。むしろ、存在感が際立ったのは近畿勢。7三谷の強さは相変わらずだが、初日、菅田に捌かれたにも関わらず、直線で盛り返してきた3村上博の気配の良さは大いに注目したい。加えて、初日に平原の仕掛けをしっかり捉えた5木暮も好調キープは間違いないし、後手に回るケースは考えにくい6清水の番手に控える9園田も動きは軽快。村上、園田、木暮を中心に。後は、一番後ろから脚を溜めて飛んできそうな8近藤の一撃まで。ボックスに近い買い方で大きいところをしっかりとゲットしたい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)359⇒35987⇒35987(36点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級準決勝)2015m
発走時間 20:20
締切予定 20:15
選手名
1 1 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
2 2 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
3 3 太田 竜馬(徳島)
109期S級1班 逃
4 4 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
5 中川誠一郎(熊本)
85期S級1班 両
5 6 飯野 祐太(福島)
90期S級1班 逃
7 菅田 壱道(宮城)
91期S級1班 逃
6 8 齋藤登志信(宮城)
80期S級1班 追
9 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
誘導 近藤  保 S級1班

菅田が暴れて掻き乱せば掻き乱すほど、太田に粘り込みのチャンスが!!
近況、捌きのレースに目覚めた感のある7菅田。1平原、2山田を相手に位置取りに拘ってくる競争になりそうだが、中団がもつれればもつれるほど逃げそうな3太田にとっては願ってもない展開に。4松浦とのワンツーを主軸に、1平原と9武田の絡みは外せない。あと、初日のスピードを見ると、本当にもったいないとしか言いようのない5中川。山田の番手から勝負というのは魅力半減。ただ、混戦時には一人飛んでくるケースは十分考えられるので、その車券は少しだけ押さえておきたい。大穴は初日の気配で6飯野。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)349⇒3419⇒3419(18点)
(フォーメーション)5⇒6793⇒67934(16点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

7/14(土)
↑ ページTOPヘ

皆様こんにちは。年を追うごとに夏が近づくと憂鬱になってくるハシモトです。昔は「いぇぇぇぇい!夏がやってきたぜ!青い空と海、そしてビキニギャルが俺を待ってるぜ」なんて思っていましたが、ビキニギャルが私を待っていたことなど過去一度もなく、最終的に残るのは、ほろ苦い思い出と疲労感、そして眠れないほどヒリヒリする日焼けのあとぐらいです。それから約25年。現在、夏の楽しみといえば!!生ビールと枝豆くらいか…ま、年中飲んでるんですけどね。
そんな夏の楽しみがほとんどなくなってしまった私にとって数少ない至福の時がやってまいりました!サマーナイトフェスティバル!勿論、後半の男子選手のレースは楽しみなのですが、前半のガールズ戦。凄いですね~。ワクワクしますね~。だって1Rから児玉碧衣vs梅川風子ですよ!!先日の名古屋決勝で梅川選手を交わせなかった児玉選手の雪辱戦。だけではなく...競技でも活躍する鈴木奈央選手に、グランプリV2の梶田選手。その他にも豪華な顏ぶれ過ぎて...1Rから軸になる選手を決めるのは至難の業でございます。
とにかく1Rからそんな感じですから、2R、3Rと言わずもがなですよ。男子選手は級班が分かれているので、記念以上になってくると、どうしてもトップレーサー同士が頻繁に激突します。ですので「おおっ!三谷と平原かよ!」と言っても、あまりレアな感じがしないのですが、ガールズは級班が分かれていないので、普通の開催ではどうしてもメンバーの格差が大きく、これだけハイレベルな対戦カードはなかなかお目にかかれません。楽しみですね。
そして、最後になりましたが西日本での豪雨災害、本当に痛ましい限りです。状況が明らかになってくる度に目と耳を覆いたくなるようなニュースが飛び込んできますが、そんな中で競輪での収益が被災地へ何かの役に立ちますように。それを信じて、熱く盛り上がりましょう。

第10R(S級予選)2015m
発走時間 19:20
締切予定 19:15
選手名
1 1 新山 響平(青森)
107期S級1班 逃
2 2 川村 晃司(京都)
85期S級1班 逃
3 3 園田  匠(福岡)
87期S級1班 追
4 4 松岡 貴久(熊本)
90期S級1班 両
5 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
5 6 佐々木則幸(高知)
79期S級1班 追
7 東口 善朋(和歌)
85期S級1班 追
6 8 中野 彰人(和歌)
93期S級1班 両
9 萩原 孝之(静岡)
80期S級1班 追
誘導 武井 大介 S級1班

ここなら先行力上位!新山主導権から中村の差し切りを。一発怖いのは、松岡。
2川村は勿論自力基本だが、メンバーによっては番手戦になり、なったらなったで競り合いに、という。近況、決して調子は悪くなさそうだが、成績に波があるのはその辺りに起因しているように思う。近畿3人のラインなのでカマシていくレースも十分考えられるが、1新山のパワーと松戸の相性の良さ、そして5中村のガードに対抗できるか?というと、現状では厳しいのでは?と見た。むしろ、直前の小倉で西川を連れて思い切って仕掛けた4松岡の脚色に期待。1新山、2川村が共に早めに仕掛けてきそうなので、九州勢に流れが向く可能性も。番手の3園田は、前橋、奈良、松戸と33バンクが続くのは好材料か?4松岡の捲りと5中村のブロックで4角手前混戦になった時の強襲は少し考えたい車券。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)5⇒1934⇒1934(12点)
(フォーメーション)43⇒4359⇒4359(12点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級予選)2015m
発走時間 19:50
締切予定 19:45
選手名
1 1 村上 博幸(京都)
86期S級1班 追
2 2 大槻 寛徳(宮城)
85期S級1班 追
3 3 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
4 4 坂口 晃輔(三重)
95期S級1班 追
5 菅田 壱道(宮城)
91期S級1班 逃
5 6 高橋 陽介(青森)
89期S級1班 両
7 湊  聖二(徳島)
86期S級1班 追
6 8 清水 裕友(山口)
105期S級1班 逃
9 南   潤(和歌)
111期S級2班 逃
誘導 伊勢崎彰大 S級1班

GII初登場!シンデレラボーイ南潤中心も、好調菅田の一撃は魅力十分。
昨年末、S級に上がってからの快進撃で旋風を巻き起こす9南。単騎勝負の宇都宮決勝は、中川の仕掛けに追走したまま終わってしまったが、本来はしっかり主導権を握って粘り込むのがスタイル。別府決勝でワンツーを決めた1村上博との連携はかなり強力。だが、ポイントは8清水の動き。函館記念準決勝で村上義弘のところに飛びついたこともあり、自力基本だが最悪、南に叩かれてしまった場合は変化技を織り交ぜてくる度胸があり、そこが気になるところ。ただ、清水が番手勝負にいったとしても1村上博が簡単に番手を明け渡すとは思えない。いずれにしても清水は厳しい勝負になってしまうだろう。あとはやはり、隊列が短くなった時の絶好調5菅田の一撃に期待。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)195⇒195⇒19523(18点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級特選予)2015m
発走時間 20:20
締切予定 20:15
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
3 3 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
4 4 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
5 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
5 6 鈴木 竜士(茨城)
107期S級1班 逃
7 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
6 8 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
9 深谷 知広(愛知)
96期S級S班 逃
誘導 鈴木  裕 S級1班

単騎3人で悩ましいレースだが、総合力は平原と木暮のライン。
先日の高松宮記念杯で遺恨を残す形になった2武田と8木暮だが、ここは割り切っての別線勝負と、ある意味自然な流れ。チャレンジャー6鈴木が2武田を連れて早めに仕掛けることも考えられるが、そこから勝機が生まれるかは微妙。ただ、宇都宮記念を見る限り、確実に武田は戻ってきている印象で、車券的には外せない。未知数なのは9深谷。今は競技に割く時間がほとんどで、競輪の自転車に全くと言っていいほど乗っていない。その影響か、松山、岸和田とらしさが感じられない。初手も前受けになりそうで、前受けなら後手になるリスクも。1浅井も前回の動きを見る限り過剰な期待はできない。ならば、やはり総合力で5平原の捲りに期待。乗る8木暮もタテ脚は冴えている。岸和田では平原を抜くシーンが印象的だった。後は、やはり外せない今年GⅠ2勝の3三谷、そして位置取りの巧さとタテ脚で4山田。平原、木暮のコンビに三谷、山田、武田を絡めつつ、多点勝負で。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)834⇒83425⇒83425(36点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

Plofile
  


[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る