京王閣競輪 Dokanto!・通常賭式発売中!  平塚、大垣、富山、和歌山、玉野、小松島競輪 通常賭式発売中!
「闘将」佐々木昭彦の直前予想!
  

第15回 サマーナイトフェスティバル

7/13(土)7/14(日)7/15(祝月)

7/15(祝月)
↑ ページTOPヘ

準決勝を振り返る。10レースでは期待していた太田竜馬が仕掛けタイミングを逃し大敗した。しかし、凄かったのは43才の小倉竜二。最後尾からの突っ込みでの1着はまさに匠の技。2着に逃げ粘った吉田拓矢は本来の攻める気持ちを思いだしたかのような走りだった。太田と比べられ評価が低かったのが奮起材料か。 11レースは平原が強い走りを見せてくれた。木暮が前を志願しただけに南の3番手キープから捲っていったがスピードが悪いと判断、更にその上を捲って力の差を見せつけた。12レースは山崎が中川、園田を競らせない先行をした。番手有利な中川が三谷の捲りに合わせて番手捲りした。私としては今後の事もあるのでブロックしながら山崎を残せる技量も必要だと思う。今日の決勝戦はガールズ、共に力ある選手が勝ち上がったのでとても楽しみな最終日になるのは間違いない。

第8R(S級特選)2025m
発走時間 18:20
締切予定 18:15
選手名
1 1 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
2 2 村上 義弘(京都)
73期S級S班 両
3 3 桐山敬太郎(神奈)
88期S級1班 両
4 4 東口 善朋(和歌)
85期S級1班 追
5 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
5 6 五十嵐 力(神奈)
87期S級1班 追
7 太田 竜馬(徳島)
109期S級1班 逃
6 8 齊藤 竜也(神奈)
73期S級1班 追
9 山田 久徳(京都)
93期S級1班 両
誘導 牧  剛央 S級2班

太田の番手を得た浅井康太が差しきる
今開催、動き今一つの1浅井だが7太田の番手ならしっかりと差してくるはず。7太田も準決勝、巻き返すタイミングが掴めず大敗した反省から最終日は早目のかましを決めてくるので番手1浅井が有利な展開は間違いない。9山田や3桐山は飛び付きや捲りでの組み立てでは7太田の先行を攻略するのは難しい。ただ、1浅井が7太田を残しにかかると3番手の5金子が伸びる事も。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)17⇒71⇒258(6点)
(フォーメーション)15⇒51⇒7(2点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第9R(S級特秀)2025m
発走時間 18:50
締切予定 18:45
選手名
1 1 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
2 2 山崎 賢人(長崎)
111期S級1班 逃
3 3 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
4 4 小松崎大地(福島)
99期S級1班 逃
5 坂口 晃輔(三重)
95期S級1班 追
5 6 高橋 和也(愛知)
91期S級1班 逃
7 和田真久留(神奈)
99期S級1班 逃
6 8 村田 雅一(兵庫)
90期S級1班 追
9 渡部 哲男(愛媛)
84期S級1班 追
誘導 菅原  晃 S級2班

細切れ戦を制する古性優作が軸
準決勝、吉田の先行を捲れなかった1古性だが動きは悪くなかった。細切れ戦得意な1古性が2山崎や好調6高橋の動きを見据え最後は好位から捲りを決めそう。混戦になれば8和田に乗る3中村から狙うのも面白い。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1⇒2359⇒2359(12点)
(フォーメーション)1⇒2359⇒2359(12点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(L級ガ決勝)1625m
発走時間 19:50
締切予定 19:45
選手名
1 1 小林 莉子(東京)
102期L級1班 両
2 2 児玉 碧衣(福岡)
108期L級1班 両
3 3 石井 貴子(千葉)
106期L級1班 両
4 4 長澤  彩(愛知)
106期L級1班 両
5 5 細田 愛未(埼玉)
108期L級1班 両
6 6 大久保花梨(福岡)
112期L級1班 両
7 梅川 風子(東京)
112期L級1班 両
誘導 萱島 大介 S級2班

女王児玉碧衣中心だが波乱も
初日ホームからかまして3着の2児玉は二日目のガールズ予選2において完璧な逃げ切りだった。しかしながら2児玉の後ろが番手するなら初日の4長澤みたいに追い込まれるケースが多くなってきている気がする。2児玉中心は揺るがないが2着付けも面白いかも。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2⇒1356⇒1356(12点)
(フォーメーション)136⇒2⇒1234567(15点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級決勝)2025m
発走時間 20:25
締切予定 20:20
選手名
1 1 中川誠一郎(熊本)
85期S級1班 両
2 2 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
3 3 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
4 4 渡邉 雄太(静岡)
105期S級1班 逃
5 村上 博幸(京都)
86期S級S班 追
5 6 吉田 拓矢(茨城)
107期S級1班 逃
7 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
6 8 園田  匠(福岡)
87期S級1班 追
9 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
誘導 牧  剛央 S級2班

有利な展開を活かす平原康多が中心
準決勝で太田竜馬の巻き返しをさせなかった6吉田、今回の動きは良く、その番手を回る復調3平原康多の関東勢に3番手を選択した9佐藤まで加われば強力な3車となった。6吉田が先手をとり捲って来そうな1中川、7松浦、4渡邉の動きに合わせて番手から捲れば9佐藤との1-2フィニッシュが決まると見た。混戦になれば伸びが良い7松浦や2小倉、地元地区の1中川、8園田を絡めたい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)3⇒9⇒1278(4点)
(フォーメーション)3⇒1278⇒9(4点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

7/14(日)
↑ ページTOPヘ

初日は、朝から雨が降り始め、1レースが始まると本降りの雨となった。予選では100期以降の渡邉雄太、吉田拓矢、南潤、簗田一輝が力強い走りを見せてくれて新旧交代が近い感じがした反面、村上義弘や小倉竜二、中村浩士の匠の技もさすがと思ったファンも多かったはず。特別選抜は太田竜馬の巻き返しが早く、番手清水が楽に抜け出した。清水も函館G3より調子を戻している感じがするし、平原康多も捲り不発の4着ではあったがレース内容は悪くなかった。ただ私が期待していた中川誠一郎は九州地区の大会で、何も出来なかったのは残念だが準決勝の巻き返しに期待したい。

第10R(S級準決勝)2025m
発走時間 19:20
締切予定 19:15
選手名
1 1 太田 竜馬(徳島)
109期S級1班 逃
2 2 村上 博幸(京都)
86期S級S班 追
3 3 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
4 4 内藤 秀久(神奈)
89期S級1班 追
5 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
5 6 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
7 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
6 8 吉田 拓矢(茨城)
107期S級1班 逃
9 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
誘導 菅原  晃 S級2班

スピード抜群の太田竜馬が押しきる
昨日のヤングGPを制して、1太田がラインの選手を引き連れて早目に仕掛けるレースが多くなった。その為か信頼度がアップしラインも充実し、脚の粘りも良くなった。このレース、先行タイプの8吉田や捲りたい7古性、3浅井がいても堂々押しきれると見た。もし8吉田が先手をとり1太田を捲りに回す展開だと伸びが良い4内藤の絡みもある。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1⇒5⇒3478(4点)
(フォーメーション)1⇒3478⇒5(4点)
(フォーメーション)14⇒14⇒567(6点)
(フォーメーション)237⇒1⇒237(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級準決勝)2025m
発走時間 19:50
締切予定 19:45
選手名
1 1 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
2 2 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
3 3 渡部 哲男(愛媛)
84期S級1班 追
4 4 池田 憲昭(香川)
90期S級1班 両
5 渡邉 雄太(静岡)
105期S級1班 逃
5 6 東口 善朋(和歌)
85期S級1班 追
7 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
6 8 南   潤(和歌)
111期S級1班 逃
9 清水 裕友(山口)
105期S級S班 逃
誘導 小野 俊之 S級2班

木暮に任せたが平原康多中心は揺るがない
6月の高松宮記念杯から少しずつ感触が良くなっている1平原は久留米G3を優勝し、昨日も4着ではあるが太田のかまし先行を捲る勢いだった。7木暮が1平原の前を志願したのは何かしらの作戦があるかも。もし7木暮が攻めきれたくとも1平原は抜け出すと見た。ライン充実の9清水も函館記念の大敗を反省し乗り込んで来ているだけに伸びてくるか。穴目は成長している8南のかまし一発。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1⇒2579⇒2579(12点)
(フォーメーション)8⇒1259⇒1259(12点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級準決勝)2025m
発走時間 20:20
締切予定 20:15
選手名
1 1 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
2 2 中川誠一郎(熊本)
85期S級1班 両
3 3 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
4 4 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
5 村上 義弘(京都)
73期S級S班 両
5 6 岡村  潤(静岡)
86期S級1班 追
7 山崎 賢人(長崎)
111期S級1班 逃
6 8 園田  匠(福岡)
87期S級1班 追
9 簗田 一輝(静岡)
107期S級1班 逃
誘導 牧  剛央 S級2班

復調してきた山崎賢人が押しきる
初日、特別選抜の2中川は6番手をキープするも平原に追い上げられ何もしないで後退していった姿は他の選手からすると先行基本の好調7山崎の番手が狙いたくなる位置だ。1三谷や9簗田、3松浦が九州勢を出す展開だと巻き返しが不利と判断すれば当然狙われる位置になる。しかしダッシュ系の7山崎が一気にかまし切れれば2中川が抜け出す。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)27⇒27⇒389(6点)
(フォーメーション)7⇒1358⇒1358(12点)
(フォーメーション)139⇒7⇒13579(9点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

7/13(土)
↑ ページTOPヘ

九州地区で初のナイターG2第15回、サマーナイトフェスティバルとガールズケイリンフェスティバルが別府競輪場で3日間開催される。2月、当競輪場で開催された全日本選抜競輪の中川誠一郎の優勝がこの前の様に思われるのは私だけだろうか。

今開催ナショナルチーム(脇本雄太、新田祐大、深谷知広、小林優香)が海外遠征の為出走しないのは残念だが実力伯仲なメンバーだけにガールズ共に激戦が予想される。

3日間の夜の祭典に相応しい戦いになりそうだ。

第10R(S級予選)2025m
発走時間 19:20
締切予定 19:15
選手名
1 1 香川 雄介(香川)
76期S級1班 追
2 2 古性 優作(大阪)
100期S級1班 両
3 3 近藤 隆司(千葉)
90期S級1班 逃
4 4 小川真太郎(徳島)
107期S級1班 逃
5 杉森 輝大(茨城)
103期S級1班 逃
5 6 福田 知也(神奈)
88期S級1班 両
7 園田  匠(福岡)
87期S級1班 追
6 8 小林 大介(群馬)
79期S級1班 追
9 岡村  潤(静岡)
86期S級1班 追
誘導 菅原  晃 S級2班

変幻自在の古性雄作が本命
地元、岸和田高松宮記念杯G1、函館G3と思う様な動きが出来てない2古性だが、常に前向きな姿勢とマイナス的な事を考えないプラス思考はいつかはG1が取れる気がする。このレースは徹底先行不在なメンバーだが2古性が前々と攻めて最後は捲りで7園田と1-2フィニッシュする。4小川が先手を取れば1香川も浮上する。穴目はライン充実の3近藤から狙う。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)27⇒72⇒459(6点)
(フォーメーション)21⇒12⇒347(6点)
(フォーメーション)3⇒279⇒279(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級予選)2025m
発走時間 19:50
締切予定 19:45
選手名
1 1 山崎 賢人(長崎)
111期S級1班 逃
2 2 桐山敬太郎(神奈)
88期S級1班 両
3 3 坂口 晃輔(三重)
95期S級1班 追
4 4 林  雄一(神奈)
83期S級1班 追
5 和田  圭(宮城)
92期S級1班 追
5 6 野原 雅也(福井)
103期S級1班 逃
7 渡部 哲男(愛媛)
84期S級1班 追
6 8 海老根恵太(千葉)
86期S級1班 両
9 小松崎大地(福島)
99期S級1班 逃
誘導 小野 俊之 S級2班

復調して来た山崎賢人に期待したい
前回の久留米G3では、連日の積極駆けで2勝した1山崎は調子は上向きと見て良い。2桐山、9小松崎、6野原と曲者が多くいるが先行で押しきれると見た。番手の7渡部もすんなりなら差しも。総力戦で戦う2桐山は飛び付きも考えて走るし、6野原が先手を取れば高松宮記念杯で動き良かった3坂口から狙いたい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)17⇒71⇒235(6点)
(フォーメーション)12⇒21⇒349(6点)
(フォーメーション)3⇒256⇒256(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級特選予)2025m
発走時間 20:20
締切予定 20:15
選手名
1 1 三谷 竜生(奈良)
101期S級S班 逃
2 2 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
3 3 清水 裕友(山口)
105期S級S班 逃
4 4 中川誠一郎(熊本)
85期S級1班 両
5 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
5 6 太田 竜馬(徳島)
109期S級1班 逃
7 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
6 8 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
9 村上 博幸(京都)
86期S級S班 追
誘導 牧  剛央 S級2班

単騎の強さ抜群の中川誠一郎狙い
2月の全日本選抜G1を単騎で優勝した4中川は更に6月の高松宮記念杯G1も優勝し脇本雄太に続き現在賞金ランキング2位と頑張っている。前回の久留米G3も動きは上々だった。レースは1三谷が調子を上げる為に好調6太田とのもがき合いを挑んだところを、隙のない2平原が早目に捲り最後は単騎の4中川が伸びると見た。しかし総合力では2平原で久留米G3の優勝は良薬になっているはずなので侮れない。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)4⇒2378⇒2378(12点)
(フォーメーション)2⇒378⇒378(6点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

Plofile
  


[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る