いわき平競輪 Dokanto!・通常賭式発売中!  立川、松戸、松阪、向日町、広島、松山競輪 通常賭式発売中!
実況アナウンサー 橋本悠督の直前予想!
  

小倉濱田翁カップ

2/15(土)2/16(日)

2/16(日)
↑ ページTOPヘ

私、今は本当に貧相な体格をしておりますが、何を隠そう!学生時代はラガーマンでございました。ポジションはセンター。最後の快速、ウイングの選手にパスを供給するのが主な仕事ではあるのですが、ごくたま~に、私がボールを持って相手陣内に攻め込んでいく、そんなサインプレーがありました。そのサインプレーで思い出すのが、忘れもしません!これで負けたら最後という公式戦で、2点ビハインド、残りあと3分、相手陣内まで10m、いわゆる逆転のトライを決めるラストチャンスという状況ですよ。そこで、何を血迷ったのかキャプテンのスタンドオフから、私が正面突破しろ!という、そのサインが出たんです。その瞬間、正直「ゲッ、マジかよ」と思い、途端に私の全身が得体のしれないものに包まれて、もう自分の体が自分のものじゃないような、そんな感覚に襲われました。結果は、何でもないパスが手につかずノックオン、前に落としてしまいました。もうね~痛恨も痛恨、大痛恨のプレーですよ。今でも悔しくて、あの時しっかりボールをキャッチできてたらどうなってただろうな~なんて女々しいことを考えたりしますが、ほんとプレッシャーのかかる場面で普段通りのプレーをするというのがいかに大変な事なのか、あの時、身をもって知りました。

大切なのは、どんなにプレッシャーのかかる場面でも動じない心、そう、あの吉岡稔真さんの「不動心」です!!しかし、この不動心、ほんとに言うは易し行うは難しで・・・やはり今節、地元九州地区の選手にかかるプレッシャーは半端なかったんでしょうか。ライン4人と盤石なシフトに見えた10Rは瀬戸選手が主導権を握れず、中本選手、そして小川選手共々苦しい展開に追いやられて敗戦。11Rは、絶好調、取鳥選手の圧巻の強さが光り、市橋選手も残念ながら勝ち上がれず、森山選手も共倒れに終わりました。そして、北津留選手は・・・あまりにもあっけなく、決勝シートへの切符を取り逃がしてしまいました。あの展開になってしまったら、松尾信太郎選手も、仕方ないですね。

その一方で、初日うまくいかなかった地元のホープ、林慶次郎選手は素晴らしいレースで堂々、押し切りました!!いやぁ、あれが初日にできていたらなぁ、なんて思うんですが、やはり勝ち上がりのかかったレースで、臆することなく攻めるというのは、きっと我々の想像以上に大変な事なんでしょうね。残念ながら九州勢、決勝メンバーゼロ、という事になってしまいましたが、そこは、ガールズの児玉碧衣選手に託して!!最終日も、いや、最終日こそ!気持ちを切らさず熱い走りを「不動心で」!!男子の地元勢に期待しましょう。いよいよ濱田翁カップ、決勝戦です。

第9R(S級特選)2025m
発走時間 14:48
締切予定 14:43
選手名
1 1 佐藤 友和(岩手)
88期S級1班 両
2 2 松尾信太郎(福岡)
92期S級1班 追
3 3 鷲田 佳史(福井)
88期S級1班 追
4 4 森山 智徳(熊本)
98期S級2班 逃
5 蕗澤鴻太郎(群馬)
111期S級2班 逃
5 6 佐藤愼太郎(福島)
83期S級2班 追
7 武井 大介(千葉)
86期S級2班 追
6 8 中西  大(和歌)
107期S級1班 逃
9 中本 匠栄(熊本)
97期S級1班 両
誘導 長野 和弘 A級1班

蕗澤次第だが、展開は中本に!!
8中西が連日、胸のすく様な思い切った仕掛けを見せている。例え2車でも、昨日同様積極的に動いていくのは間違いないだろう。そうなれば展開は3鷲田になってくるが、5蕗澤が果たしてどう考えているのか?後ろが南関の7武井だと、無理に8中西と力勝負を、と考える必要もない。ただ、それでも最終日、力を出し切って締めくくろう、と考えているのであれば、展開は完全に9中本に向いてくる。準決勝は瀬戸に任せて終わってしまったが、初日を見る限り、9中本のデキに問題はなさそうだし、とにかく今節は勝ちに拘っているような印象。トリッキーに9中本が攻めるようなら4森山が追走できるかは微妙。まずは熊本勢が軸になってくるが筋違いも考えて。勿論、今、7武井も外せない。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9⇒4375⇒437518(20点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第10R(S級特選)2025m
発走時間 15:21
締切予定 15:16
選手名
1 1 北津留 翼(福岡)
90期S級1班 逃
2 2 武田 豊樹(茨城)
88期S級1班 両
3 3 石塚輪太郎(和歌)
105期S級1班 逃
4 4 筒井 裕哉(兵庫)
89期S級2班 両
5 瀬戸 栄作(長崎)
109期S級2班 逃
5 6 丸山 啓一(静岡)
74期S級2班 追
7 中村 圭志(熊本)
86期S級2班 追
6 8 舘  泰守(愛知)
80期S級2班 両
9 河合 佑弥(東京)
113期S級1班 逃
誘導 原田  礼 S級2班

河合のパワーが断然!武田は差せるのか・・・
2日目のパワーと粘りはさすがだった9河合。最近、捲りに比重を置く3石塚相手なら、ちょっと力が違う印象。ただ、5瀬戸が準決勝、中西を叩けずに終わってしまっただけに、ここは地元1北津留を連れて思い切って仕掛けてくるという可能性は多少考えておく必要がありそう。ただ、今の9河合を叩くのは容易ではなさそうだし、9河合は叩かれても諦めずに攻めていくところも魅力。1北津留がもしかしたら捌かれてしまうというようなシーンがあるかもしれない。とにかくここは関東勢、9河合中心の車券で。実績の3武田だが、現状、差し切るのは厳しいか。むしろ混戦時には離れる事すらあるかもしれない。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)9⇒234⇒2345(9点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(L級ガ決勝)1625m
発走時間 15:54
締切予定 15:49
選手名
1 1 児玉 碧衣(福岡)
108期L級1班 両
2 2 奥井  迪(東京)
106期L級1班 両
3 3 加藤  恵(青森)
112期L級1班 両
4 4 荒牧 聖未(栃木)
102期L級1班 両
5 5 當銘 直美(愛知)
114期L級1班 両
6 6 尾崎  睦(神奈)
108期L級1班 両
7 関口 美穂(埼玉)
102期L級1班 両
誘導 名川  豊 A級1班

女王、児玉に死角なし!!なのか??
ここ最近の実績と今節の動き、なにを取っても1児玉が断然!!と言うしかない決勝戦だが・・・昨日、最後の直線で2奥井がかなり差を詰めてきているのが何とも気になる。1児玉の仕掛けに2奥井、もしくは6尾崎がしっかり反応し、車間を空けずに追走するような展開になった時は、もしかすると直線で1児玉を差すような、そんなシーンも十分考えられるのでは。いや、もしかすると4荒牧や5當銘だって・・・思い切って1児玉の2着固定で勝負してみる。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2456⇒1⇒2456(12点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級決勝)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 佐々木 豪(愛媛)
109期S級1班 逃
2 2 松坂 洋平(神奈)
89期S級1班 逃
3 3 金子 哲大(埼玉)
95期S級1班 逃
4 4 近藤  保(千葉)
95期S級2班 追
5 取鳥 雄吾(岡山)
107期S級1班 逃
5 6 大川 龍二(広島)
91期S級1班 追
7 渡邉 晴智(静岡)
73期S級1班 追
6 8 濱田 浩司(愛媛)
81期S級1班 追
9 海老根恵太(千葉)
86期S級1班 両
誘導 柳詰 正宏 S級1班

層の厚さは南関だが・・・気配は断然、佐々木に取鳥!!
地元がゼロというまさかの決勝戦。南関が4人と層が厚くなった中で、2松坂がどこまで腹を括って攻めていけるのか?が最大のポイント。近況、それほど積極的に動いている訳ではないし、航続距離、気配では1佐々木と5取鳥が上回っている印象。2松坂が少しでも仕掛けを躊躇するようなら、そこを叩いてしまうだろうし、そうなれば両者ともに粘りも十分。南関4人は敢えて見送り、別線になった2本のラインを軸に据えながら勝負する。単騎3金子は必ず絡めて。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)51⇒51863⇒518632(32点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

2/15(土)
↑ ページTOPヘ

やってまいりました、小倉、濱田翁カップ!「ゆうべ眠れずに~♪泣いていたんだよ~♪」濱田は濱田でもハマショーの歌を口ずさみながら寝返りを繰り返し、睡眠不足で迎えた初日!!それでも、選手の善し悪しの判断はバッチリです!!

まず、1R、間違いなく武井選手のデキは引き続き好調ですね。狙えます!!2R、近藤保選手は伸び良好。しかしその半面、坂上樹大選手は…不安ですね~。3R!前回奈良の最終日で鋭く捲った好永選手は狙ってもいいと思います!!4R、私の大好きな久保田選手は番手に拘って負けただけで、ここも明日以降狙うしかないですよ!!ガールズは..順当でしたね。そして!!7R、市橋選手の地元での相性の良さを再確認しましたが、蕗澤選手に主導権を許さなかった藤井選手は狙いだし、次の8Rの松澤選手も、もしかしたらもう一本、大穴を開けるかも?という期待でいっぱいです。9Rは叩き合いに敗れましたが中川勝貴選手の果敢な動きはかなりインパクトがありましたし、10Rは佐川選手が、今節どこかで逃げ粘るのでは?という期待感を抱かせてくれました。11Rの泉谷選手も同様ですね。

初日、結構な荒れ模様でしたが、今日以降も十分!大きな配当が狙えるレースが目白押しで、もうワクワクが止まりません!!よーし、こうなったら 「いつかあいつの~♪足元にBIG MONEY♪叩きつ~けてやる~♪」よーし、今日はハマショーメドレーでも聞きながら寝るぞ~。

第10R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:21
締切予定 15:16
選手名
1 1 中本 匠栄(熊本)
97期S級1班 両
2 2 中西  大(和歌)
107期S級1班 逃
3 3 松坂 洋平(神奈)
89期S級1班 逃
4 4 瀬戸 栄作(長崎)
109期S級2班 逃
5 近藤  保(千葉)
95期S級2班 追
5 6 石田 洋秀(広島)
64期S級2班 追
7 小川 勇介(福岡)
90期S級1班 追
6 8 筒井 裕哉(兵庫)
89期S級2班 両
9 渡邉 晴智(静岡)
73期S級1班 追
誘導 長野 和弘 A級1班

中西の強地脚が大いに注目
初日、非常に力強いレースで堂々押し切った2中西。末の粘りもさることながら、仕掛けに迷いがないのが素晴らしい。九州を中心にした西日本4人での作戦が気になるところではあるが、4瀬戸は元来、何が何でもというタイプではない。そこに迷いが生じるようなら十分、2中西に付け入る隙があるのでは?ここは思い切って2中西を軸に考えて、勿論相手はスジの8筒井、そして南関勢の絡みで勝負してみたい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2 ⇒ 83915 ⇒ 83915(20点)
(フォーメーション)83915 ⇒ 2 ⇒ 83915(20点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:55
締切予定 15:50
選手名
1 1 武田 豊樹(茨城)
88期S級1班 両
2 2 取鳥 雄吾(岡山)
107期S級1班 逃
3 3 石塚輪太郎(和歌)
105期S級1班 逃
4 4 森山 智徳(熊本)
98期S級2班 逃
5 黒田  淳(岡山)
97期S級1班 両
5 6 市橋司優人(福岡)
103期S級2班 両
7 海老根恵太(千葉)
86期S級1班 両
6 8 舘  泰守(愛知)
80期S級2班 両
9 金子 哲大(埼玉)
95期S級1班 逃
誘導 原田  礼 S級2班

森山は好調なのだが…
前回の奈良から確実に絶好調モードに入っている4森山。自力で勝負するなら大いに魅力を感じるのだが、前を任せるのが6市橋。勿論、6市橋もドームとの相性は間違いないし、デキも素晴らしいのだが、2取鳥との力比べになると、分が悪くなるのは否めない。ここは、岡山勢の車券を中心に考える。後は3石塚の一発だが、そこより、7海老根がいいところで回ってきた時の車券に比重を置いて考える。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)25 ⇒ 25 ⇒ 7386(8点)
(フォーメーション)25 ⇒ 7386 ⇒ 25(8点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級準決勝)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 佐藤 友和(岩手)
88期S級1班 両
2 2 北津留 翼(福岡)
90期S級1班 逃
3 3 佐々木 豪(愛媛)
109期S級1班 逃
4 4 大川 龍二(広島)
91期S級1班 追
5 武井 大介(千葉)
86期S級2班 追
5 6 眞杉  匠(栃木)
113期S級2班 逃
7 松尾信太郎(福岡)
92期S級1班 追
6 8 川崎 健次(神奈)
88期S級1班 追
9 濱田 浩司(愛媛)
81期S級1班 追
誘導 柳詰 正宏 S級1班

このメンバーでも武井しか見えない!!
今、脚力も気力も充実している5武井。展開が向かずとも何とかしてくれる、という期待感は大きいし、ましてや前を務めるのが6眞杉。ここなら、6眞杉が積極的に動いてくるだろうし、もしいけずの展開になったとしても、今の5武井ならどこかコースを探して突っ込んでくるのでは?自力の気配は3佐々木。踏み出したスピードはさすがの印象だったし、あとは1佐藤!!初日は中途半端になってしまったが、脚勢に関しては問題ない。地元7松尾も仕上がっている印象。5武井を軸に、穴車券を狙いに行く

フォーカス
3連単
(フォーメーション)5 ⇒ 3178 ⇒ 3178(12点)
(フォーメーション)3178 ⇒ 5 ⇒ 3178(12点)

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

Profile
  


[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る