競馬場案内
名古屋競馬場

名古屋競馬場の基本情報をご案内します。周囲の地名から、土古(どんこ)競馬場の愛称で親しまれています。最後の直線は194mと日本の競馬場では最も短い。かつては障害競走が行われていて内馬場に(たすき)コースの名残もある。場内にはきしめん、どてめしほか、和洋中のおいしいお店が豊富です。04年には、あおなみ線名古屋競馬場前駅が開業し、交通アクセスが便利になりました。

【名古屋競馬場の主なダートグレード競走&重賞レース】
名古屋大賞典(JpnIII) /  かきつばた記念(JpnIII) /  名古屋グランプリ(JpnII) /  東海桜花賞 /  東海クイーンカップ
駿蹄賞 /  東海ダービー

■基本情報
所在地 愛知県名古屋市港区泰明町1-1
電話番号 052-661-9791

■アクセス
 【公共交通機関をご利用の方】
あおなみ線「名古屋競馬場前駅」
⇒徒歩:出口から約3分

【車・タクシーをご利用の方】
「中部国際空港」から約50分
東海道新幹線「名古屋駅」から約20分
名古屋高速4号東海線「六番南I.C.」「港明I.C.」から約8分
伊勢湾岸自動車道「名港中央I.C.」から約20分

【駐車場】
745台(無料)

■お知らせ

■予想情報
[9]ページ先頭へ