予想情報
■2月19日 園田競馬

今週は日曜日に雨が降ったが、その後は晴れて馬場は回復するだろう。水曜日のメインは園田ユースカップ、今の馬場を考えるとステラモナークのスピードが生きる。スンナリ逃げて重賞連勝を狙う。

7R<互角>[7,10]
インパクロ 前走はお終い豪快な差し切り、1400mでも勝てたのは収穫と言える。脚質に幅が出た今ならどんな展開にも対応できるはず。C1連勝を目指したい。
アポロバレッタ 連続の4着でも着差は詰めて叩いた上積みは見せたか。少し反応が鈍いような面があるから距離延長はプラス材料。外枠からスムーズに運べれば。

8R<連勝>[8,10]
バイキングクラップ 勝負所からスパートして押し切る強い競馬、ダートでもシッカリと走れている。C1昇級も特に問題ないだろう、当然の3連勝狙いになる。
ダイシンリカール 前走は距離延長が合ったのだろうか、8番人気を覆す会心の勝利。大型馬だけに斤量1キロ増は気にならない、こちらが3連勝のシーンもある。

9R<三つ巴>[3,4,5]
ラガーユミリン 前走は惜しい2着だったが、スンナリと先行して勝ちに等しい走り。叩きつつ着実に成績を上げて来ている、逃げ馬を前に置いて直線抜け出す。
キール 前走は接戦を制して最後までしぶとい走りができた。B1昇級になるが、時計的にも遜色はないところ。久々の勝利を弾みにしてまた好勝負に持ち込む。
ヴィノシティマジス キールとの先行争いが最大のカギだが、この馬も逃げた時は良い走りをする。前走は楽に運んでまだ余裕がありそう、連勝を狙って飛び出す。

10R<再戦>[2,9]
ステラモナーク 園田QSでは雨馬場を味方に逃げ切り、スピードが一枚上だった。今回も内枠が当たって自分の競馬をするだけ、3歳重賞連勝を狙っている。
ハリオアマツバメ 思った以上に差を付けられたが、良馬場ならもっと接戦に持ち込めないか。またスイスイ逃げられてはマズイ、田中Jに戻って反撃がないか。

11R<8枠>[10,9]
モンドール 前走は強敵相手に差のない競馬、C2なら十分やれるところ。お終い甘くなる面があるから1230mは合っているだろう。久々の逃げ切り勝ちを期待。
アイムワン 前走は出遅れたから度外視していい。なかなか勝ち切れないタイプだが、先行できれば最後までしぶとい。岡部Jでモンドールの逃げに付いて行く。


※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

<<2月18日 2月20日>>

■競馬場別 予想情報
[9]ページ先頭へ