ピックアップ
■2018年10月28日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」第39回北見記念結果

2018年10月28日
帯広市

10月28日(日)「第39回北見記念」(BG2)の結果
~コウシュハウンカイ号が2連覇、今季重賞3勝目!~

ばんえい十勝で2018年10月28日(日)に行われた「第39回北見記念」(3歳以上オープン・BG2)は、単勝2番人気のコウシュハウンカイ号が優勝し、今季重賞3勝目を挙げました。
馬場水分2.1%で行われた本レース。道中は積極的に行くコウシュハウンカイ号を先頭に各馬、第二障害に向かいます。
まず第二障害で仕掛けたのは、コウシュハウンカイ号。続いてフジダイビクトリー号、オレノココロ号が仕掛けます。
コウシュハウンカイ号が最初に第二障害をクリアすると、他馬に大きく差が開きます。
2番手で第二障害を下りたオレノココロ号が必死に追い上げますが届かず、コウシュハウンカイ号がそのまま逃げ切り勝ちを収めました。見事な勝利で昨年に続くこのレースの2連覇を達成しました。

<コウシュハウンカイ号のプロフィール> ※2018年10月28日現在
生年月日・毛色 :2010年3月13日(牡8歳・栗毛)
血統  :父 ウンカイ    母 タカラドーベル(母父)カゲオー
生産者  :六車 實子氏
馬主  :秋田  忍氏
厩舎  :松井 浩文厩舎
通算成績 :149戦38勝(うち重賞10勝)

【藤本 匠騎手のコメント】
前走足元に不安が出て、レースの間隔が開いてしまい不安はありましたが、積極的にいつも通りの騎乗をしました。
この馬はスピードが命なので、今日は馬にとって良い馬場になってくれたと思います。
道中は休み明けで用心しながら騎乗しましたが障害は絶対越えてくれると思っていたので、あとは障害を下りてどれだけもってくれるかなという感じでした。
健康な馬で調教師自ら調教もつけていますので、体調が良ければ次のレースでもいいレースができると思います。
熱いばんえい競馬、まだまだ良いレースが続きますので、ぜひ応援をよろしくお願いします。

[9]ページ先頭へ