ピックアップ
■2018年10月15日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」重賞「第41回ナナカマド賞」(BG3)の結果

2018年10月14日
帯広市

10月14日(日)「第41回ナナカマド賞」(BG3)の結果
~メムロボブサップ号が優勝!同世代トップハンデで見事な差し切り勝ち~

 ばんえい十勝で2018年10月14日(日)に行われた「第41回ナナカマド賞」(2歳オープン・BG3)はメムロボブサップ号が優勝し、初タイトルを獲得しました。
 馬場水分1.7%の中、スタートはほぼ横一線で進み、道中ではインビクタ号を先頭に、メムロボブサップ号、ギンノダイマオー号、サクラユウシュン号らが差なく第二障害に到着します。
 第二障害では、インビクタ号、ギンノダイマオー号が先に仕掛け、ひと呼吸おいてメムロボブサップ号らが続きます。先頭を行くギンノダイマオー号らを、後続馬3頭が勢いよく追い上げてきます。その中でもメムロボブサップ号がひときわ勢いのあるスピード力で先頭に躍り出ると、トップハンデを感じさせない強さで2歳同世代重賞一冠目を勝ち取りました。
 坂本調教師、阿部騎手は「ナナカマド賞」初優勝を挙げました。

<メムロボブサップ号のプロフィール> ※2018年10月14日現在
生年月日・毛色:2016年4月14日(牡2歳・鹿毛)
血統:父 ナリタボブサップ   母 ピュアレディ  (母父)アキバオーショウ
生産者:竹澤 一彦氏
馬主:竹澤 一彦氏
厩舎:坂本 東一厩舎
通算成績:7戦5勝(うち重賞1勝)

【阿部武臣騎手のコメント】
 勝ててうれしいです。2歳の中でもトップハンデでしたが、降りてからもいい脚を使えるので、活かせるよう騎乗しました。
 いつもと変わらずいいスタートが切れたので、道中はゆっくり息を入れながら進んでいけました。
 障害のかかりも問題なく、前半息を入れていた分、ひと呼吸おいて仕掛けたので、最後までもってくれるはずと信じて騎乗しました。
 今後は体つきも良くなり、体力がついてくれたらと更に良くなると思います。
 これからもいいレースが出来るよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。

以 上

[9]ページ先頭へ