ピックアップ
■2018年11月04日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」ばんえい菊花賞 結果

2018年11月4日
帯広市

11月4日(日)「第43回ばんえい菊花賞」(BG2)の結果
~牝馬ミスタカシマ号が優勝!重賞3勝目を飾る~

 ばんえい十勝で2018年11月4日(日)に行われた3歳路線2冠目「第43回ばんえい菊花賞」(3歳オープン・BG2)は、ミスタカシマ号がみごと優勝を飾りました。
 馬場水分1.2%の中、道中はアアモンドグンシン号、コウシュハレガシー号、オレワチャンピオン号の3頭が先頭を入れ替わりながらレースを作り、ミスタカシマ号はその先頭集団の中で差なくついていきます。
 第二障害ではアアモンドグンシン号が真っ先に仕掛け、ミスタカシマ号、コウシュハレガシー号らが続きます。一腰でクリアしたミスタカシマ号が一番手で下り、コウシュハレガシー号が続いてクリア、2頭のせりあいとなります。お互い譲ることなく進みますが、ゴール手前20m付近でミスタカシマ号がその差を広げていきます。後方からアアモンドグンシン号が猛追しますが、辛抱強く歩きぬいたミスタカシマ号がそのまま優勝。同世代戦の2歳馬重賞「ナナカマド賞」「黒ユリ賞」に続き、重賞3勝目を挙げました。
 「ばんえい菊花賞」では、優勝した槻舘調教師は2015年センゴクエース号以来2勝目、工藤騎手は初勝利となりました。

<ミスタカシマ号のプロフィール> ※2018年11月4日現在
生年月日・毛色 :2015年3月27日(牝3歳・栗毛)
血統  :父 ウンカイ   母 アグリタカラ (母父)タケタカラ
生産者  :本寺 政則 氏
馬主  :永井 進 氏
厩舎  :槻舘 重人 厩舎
通算成績 :25戦13勝(うち重賞3勝)
  【工藤篤騎手コメント】
プランとしては、まず先行して逃げることだけを考えていました。道中の流れとしては、落ち着いた感じだったと思います。
この馬は障害が上手なので、下りてからの事だけを考えていました。690kgの重量も問題なく、まだまだ重量が重くなっても大丈夫だと思います。
この馬の魅力は、スピードと障害が巧みな馬なので、今後のレースでも良いところを見せてくれると思います。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

以 上

[9]ページ先頭へ