ピックアップ
■2019年02月01日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」ヒロインズカップ枠順全調教師・騎手コメント

2019年2月1日
帯広市

2019年2月3日(日)発走
「第29回ヒロインズカップ」(BG1) 出走枠
~全調教師、騎手コメント掲載~


 北海道帯広市が主催するばんえい十勝で、2019年2月3日(日)に行われる「第29回ヒロインズカップ」(BG1)の出走馬が確定しましたのでお知らせします。
出走馬の全調教師、騎手のコメントも合わせて掲載しておりますので、ぜひご参考にしてください。
第29回ヒロインズカップ
【日時】2019年2月3日(日)第10レース 18:00発走
【条件】4歳以上牝馬オープン
【概要】今年度からBG1に格上げした4歳以上牝馬の頂点を決めるレース。
【出走馬】

馬番 馬  名 性 齢 ばんえい重量
1 セイコークイン 牝9 790kg
中島 敏博調教師: 西 将太騎手:
馬の体調は良いです。レースに向けて馬も頑張っています。初めての重量なので障害を越えていくのは大変かもしれませんが、うまく乗り越えてほしいです。 重量がありますが、馬は体調も良く、まじめな性格なのでしっかり障害を越えてくれると思います。上位狙っていきます。
2 ナカゼンガキタ 牝5 770kg
西 康幸調教師: 藤野 俊一騎手:
770kgという重量は未知ですが、騎手を信じて任せます。レース当日まで馬の体調を維持して、挑みたいと思います。馬場が軽いと良いです。 12月のレディースカップでは、よいレースができましたが、今回は770kg。まずは荷物との戦いだと思います。重量に負けないでいつもの力を出せるよう騎乗したいと思います。
3 アアモンドセブン 牝8 770kg
小林 長吉調教師: 藤本 匠騎手:
決して楽ではないレースだと思いますが、引いた事のある重さなので経験を活かし、障害を乗り越えてほしいと思っています。 厳しいレースになると思いますが、馬の能力を信じて全力で頑張ります。
   
4 ヒメマルクィーン 牝8 760kg
長部 幸光調教師: 村上 章騎手:
今年の春先で繁殖牝馬にする予定です。引退する前に、大きな重賞に挑戦することにしました。ファンの皆様に雄姿を見てもらえるよう、簡単なレースではありませんが最後まで頑張りたいと思います。 初の重賞挑戦で、重量も経験したことはありません。しかし、障害が上手だし、良い内容のレースが続いているので、今回も馬を信じて行くだけ行くぞ!という気持ちで騎乗します。
   
5 キサラキク 牝8 790kg
金田 勇調教師: 阿部 武臣騎手:
普段は大人しいですが、気分がのると豪快な性格になります。牝馬にしては体格が大きいのも持ち味です。今までに挑んだレースの経験を活かして、本番は先行で立ち回って力の差を見せつけたいです。 昨年もこのヒロインズカップで優勝しているので、2連覇目指して頑張ります。落ち着いて、うまく馬のペースに合わせて騎乗していきたいです。
   
6 タイキン 牝6 770kg
大橋 和則調教師: 菊池 一樹騎手:
障害を一腰で越して勝負する馬です。荷物が重たいので、軽い馬場で道中はゆっくりな展開になると力を出せると思います。牝馬同士の戦いです。とても調子が上がってきているので、良いレースにしたいです。 騎乗していてとても力をつけているのがわかりますし、勢いを感じます。障害をうまく上がると勝負に持ち込めるので、障害に重点を置いて騎乗します。馬場は軽いほうがこの馬には合っているので、天候にも恵まれたらうれしいですね。
   
7 タナボタチャン 牝6 760kg
坂本 東一調教師: 渡来 心路騎手:
繰り上がりでこのレースに挑戦することになりました。残りの日数でしっかり仕上げていきたいと思います。ファンも多いので、精一杯頑張ります。 簡単なレースにはならないと思います。先輩の胸を借りて、無事ゴールできるよう精一杯頑張ります。
   
8 ヤマノホシ 牝7 770kg
長部 幸光調教師: 鈴木 恵介騎手:
770kgは重たいのですが、障害が上手な馬です。前残りを狙いたいです。 障害を越えるのも上手で力もあります。重量に負けず、レースの流れを壊すぐらい先行力を活かして攻めていきます。
9 コウシュハローヤル 牝6 770kg
松井 浩文調教師: 工藤 篤騎手:
そりの重量は重く、初めての経験になりますが、自分の得意なペースで障害を越えていってほしいです。体調は良いです。 近走のレースでは荷物が重たくて苦戦していますが、能力のある馬です。壁を乗り越えて少しでも上位を目指していきます。
   
10 フェアリースズ 牝5 760kg
岩本 利春調教師: 島津 新騎手:
荷物が重く厳しい戦いになると思いますが、能力がある馬なので、自分のペースで障害を越えて走り抜けてほしいと思っています。胸を借りて進みます。 重量は重たいですが、コンビで力を合わせて乗り越えていけるように騎乗します。まじめな性格の馬なので一緒に上位を目指して頑張ってくれると思います。馬場は軽くなるといいですね。
   

[9]ページ先頭へ