ピックアップ
■2019年12月01日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」ドリームエイジカップ 結果

2019年12月1日
帯広市

12月1日(日)「第10回ドリームエイジカップ」(BG3)の結果
~4歳馬のアアモンドグンシン号が重賞3勝目を達成!~

ばんえい十勝で2019年12月1日(日)に行われた「帯広商工会議所賞 第10回ドリームエイジカップ」(4歳以上馬齢選抜・BG3)は、4歳馬のアアモンドグンシン号が快勝し、重賞3勝目を達成しました。
馬齢選抜のこのレースは、下は4歳馬から上は9歳馬までの世代強豪馬が揃い、最大40kgのハンデ差で行われました。
馬場水分1.5%の中、道中はメジロゴーリキ号やアアモンドグンシン号らがレースを引っ張り、オレノココロ号らも好位置につけながら第二障害へ進みます。
ミノルシャープ号、アアモンドグンシン号が同時に第二障害を仕掛けると、追ってメジロゴーリキ号、コウシュハウンカイ号らが続きます。
アアモンドグンシン号は第二障害を一腰で上げてトップでクリアし、一気にゴールを目指します。ミノルシャープ号、キタノユウジロウ号らがそれに続き追い上げを謀りますが、アアモンドグンシン号の脚色は最後まで鈍ることなく、ドリームエイジカップを制しました。
アアモンドグンシン号を管理する小林長吉調教師は「ドリームエイジカップ」を初制覇、騎乗した長澤幸太騎手は、2012年以来2回目の優勝となりました。

<アアモンドグンシン号のプロフィール> ※2019年12月1日現在
生年月日・毛色:2015年4月21日(セン4・鹿毛)
血統:父 アアモンドヤワラ 母 サトミクイン (母父) ダイユーザン
生産者:山田 常雄 氏
馬主:下内 美繪子 氏
厩舎:小林 長吉 厩舎
通算成績:63戦21勝(うち重賞3勝)

【長澤 幸太騎手のコメント】
自身の重賞優勝は2017年以来で、やっと勝てて嬉しい気持ちでいっぱいです。
この馬は「北見記念」「銀河賞」と勝ちきれないレースが続きましたが、前走1着をとって調子も上がってきていました。障害では膝が折れそうでしたが、気合で上げました。
本日は皆様の応援のおかげで優勝できました。
また帯広競馬場に足を運んでいただき、応援のほどよろしくお願いします。

[9]ページ先頭へ