ピックアップ
■2022年06月20日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」第30回北斗賞 結果

2022年6月19日
帯広市

6月19日(日)「第30回北斗賞」(BG3)の結果
~アオノブラック号がゴール前の接戦を制し、今季重賞2勝目を飾る!~

 ばんえい十勝で2022年6月19日(日)に行われた「第30回北斗賞」(3歳以上オープン・BG3)は、ゴール前の接戦を制したアオノブラック号が優勝しました。
 レース直前に降った雨の影響により馬場水分1.5%で行われた本レース。道中は、アアモンドグンシン号、メムロボブサップ号、メジロゴーリキ号と内枠の3頭が先行し、それを見る形でアオノブラック号ら後続集団が続き各馬第二障害へと向かっていきます。
 第二障害ではまずアアモンドグンシン号が一番手で仕掛け、メムロボブサップ号、アオノブラック号、キタノユウジロウ号が続きます。アアモンドグンシン号が苦戦をする中、メムロボブサップ号が先頭でクリアします。2番手で障害を下りたアオノブラック号が先頭を行くメムロボブサップ号に並びかけると2頭のマッチレースに。互いに一歩も譲らぬまま残り10m。メムロボブサップ号が粘る中、アオノブラック号が均衡を破って見事ゴール。5月の「ばんえい十勝オッズパーク杯」に続く今季2勝目、通算9勝目の重賞制覇となりました。
 アオノブラック号を管理する金田勇調教師は「北斗賞」をインフィニティー号で制した2013年以来2度目の優勝、騎乗した藤野俊一騎手はニュータカラコマ号で制した2017年以来5度目の優勝となりました。

<アオノブラック号のプロフィール> ※2022年6月19日現在
生年月日・毛色 :2016年3月31日(牡6歳・鹿毛)
血統  :父 ケンジュオー 母 ノリノメイチャン (母父)アサヒホウザン
生産者 :山口 和子氏
馬主  :青山 修氏
厩舎  :金田 勇厩舎
通算成績 :92戦28勝(うち重賞9勝)

【金田勇調教師のコメント】
良く頑張ってくれたと思います。
今年はずっと涼しい日が続いて、体調の良い状態を維持できていますし、雨は苦手ではないので、天候のことは特に気にしていませんでした。
今までの傾向だと、暑くなってくるこれからの季節が心配です。
メムロボブサップとアオノブラックの接戦はまだこれからも続いていくと思います。
私事ではありますが、今日で1,300勝目です。一安心でもありますが、まだまだこれからだと思っています。
これからもお客様に楽しんでいただけるレースが出来るように、体調管理をしていきながらレースに臨んでいきますので、これからも応援よろしくお願いします。

【藤野俊一騎手のコメント】
正直に嬉しいです。
展開的にメムロボブサップとアアモンドグンシンが先に行ったので辛い展開になりましたが、障害を下りた時点でメムロボブサップがあまり良い脚を使う状態ではなかったみたいなので頑張りました。
ゴールに入るまで勝ったのか分かりませんでしたが、最後までメムロボブサップが頑張っていたのでこっちも負けないくらい頑張りました。
これからも活躍してくれる馬ですが、夏場はちょっと弱いので秋口からまた頑張ります。
これから暖かく良い季節になりますのでみなさん帯広競馬場に足を運んでください。

以 上

[9]ページ先頭へ