予想情報
■5月10日 笠松競馬

きょうは比較的、印の並んでいるレースが多い。中では9、11Rの確率が高そうだ。あとは伏兵が意外と潜んでおり...。

7レース〈伏兵注意〉[買い目 8 7 5 2]
◎8 マイネルプラヌール どんな展開でもまとめられる。この枠なら好きな位置で運べそうだし、この顔ぶれなら勝機十分。
○7 キングレイジング  前走は馬場も馬場だし、スタートでモタついた。好位で流れに乗れればもっとやれる。
▲5 キャッチヒストリー 季節の変わり目はよくないとのことだが、極端な調子落ちとまでは言えない。もう少し前づけできれば。
△2 サノリュウ     高速馬場にもしっかり対応できているし目下、好調。そこそこの位置で続いてモツれを待ちたい。

8レース〈混戦模様〉[買い目 8 7 3 2]
◎8 オーサムバローズ  走り慣れたこの距離の方が持ち味が生きそう。外枠も好材料。ひと息入ったが、まずまずの仕上がりなら。
○7 セクイアデンドロン 地元なら2走連続で好走中。この枠ならそれなりの位置につけられそうだ。ならば上位争いも。
▲3 マキナガラージュ  この2走は明確な敗因があった。少し調整方法を変えてみたとか。一変の可能性を秘める。
△2 マルヨナオミ    叩かれて走りが良化。軌道に乗ってきそうな雰囲気がある。実績的にも有力の一頭。

9レース〈本命強力〉[買い目 8 6 3]
◎8 ペイシャスター   前走は全く競馬をしていないので度外視可能。能力は初戦で証明済み。相手弱化で変わり身必至。
○6 スキーマー     調子そのものは悪くなさそう。先行できれば好勝負だが、◎にまともに走られると...。
▲3 トーセンパッソ   1600mは守備範囲。持ち前の自在脚で上位をうかがうが、1着となると◎の凡走待ちに。

10レース〈実績信頼〉[買い目 8 9 3 6]
◎8 カレンスレイ    平均していいモノを持っているレース巧者。この顔ぶれならもう一丁の期待。
○9 ヒルノコルドバ   これまでC-1特別は4着、2着。またすかさず勝ち上がってきたし、8馬身差。特別初勝利も見えた!?
▲3 イレイズザスレート 賞金順で編成された2走前は2着馬から測ると評価していいし、前走もしかり。きっかけをつかんだかも!?
△6 デルマジン     引き離し気味の逃げで後続を幻惑。逃げればひと味違うということ? 時計的に特別でも面白そう。

11レース〈中心不動〉[買い目 4 5 6]
◎4 アーツレイジング  中央を経験してひと回り成長。仮に折り合いを欠いたとしても、このメンバーなら何とかなるはず。
○5 アルマアルジーヌ  流れも向いたが、長くいい脚を使った。きっかけになりそうだが、◎は厄介な相手だ。
▲6 マジョレット    3走前を契機にそこそこ来ている。ここも上位争いだが、勝ち切るとなるとほかが走らなかった場合か。


※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

<<5月9日 5月21日>>

■競馬場別 予想情報
[9]ページ先頭へ