ピックアップ
■2019年11月17日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」クインカップ 結果

2019年11月17日
帯広市

11月17日(日)「第44回クインカップ」(BG3)の結果
~トップハンデのミスタカシマ号が世代牝馬重賞を全制覇!~

 ばんえい十勝で2019年11月17日(日)に行われた「第44回クインカップ」(4歳牝馬オープン・BG3)は、ミスタカシマ号が優勝し、世代牝馬戦(黒ユリ賞、ばんえいオークス、クインカップ)の全制覇を達成しました。
 馬場水分1.8%の中、道中は全馬一団となって刻みながら進みます。
 サトクィーン号が最初に第二障害へ仕掛けると、追ってアフロディーテ号、ミスタカシマ号、ジャスミンガール号が仕掛けます。
 ミスタカシマ号、アフロディーテ号が並んで第二障害を越えると、障害に苦戦する後続馬を一気に突き放してゴールへ向かいます。
 2頭の接戦が続く中、ゴール前30mほどでミスタカシマ号がわずかに前に出ると、徐々に差を広げてゴールし「クインカップ」を制しました。
 ミスタカシマ号を管理する槻舘重人調教師は「クインカップ」を初制覇、騎乗した鈴木恵介騎手は、2014年以来4回目の優勝となりました。

<ミスタカシマ号のプロフィール> ※2019年11月17日現在
生年月日・毛色:2015年3月27日(牝4・栗毛)
血統:父 ウンカイ 母 アグリタカラ (母父) タケタカラ
生産者:本寺 政則 氏
馬主:永井 進 氏
厩舎:槻舘 重人 厩舎
通算成績:42戦17勝(うち重賞6勝)
  【鈴木恵介騎手のコメント】
前哨戦よりもハンデが少なかったので、なんとか勝ってくれました。
馬体重は減っていましたが、元々馬体重がある馬で、きちんと調教した結果なので不安はありませんでした。
ロータリーハローをかけると馬場が重くなり、その分、力が必要ですが、第二障害をよく上ってくれて頑張ったと思います。
ミスタカシマは気性もよく、障害も得意なところが強みです。これからもよろしくお願いします。

[9]ページ先頭へ