レース展望・予想
■2020年08月05日
1700mでトネール反撃へ「平取町長杯『平取すずらん』特別」(門別競馬)

5日(水)の門別競馬メイン第12レースは、「平取町長杯『平取すずらん』特別」(C2-2・C3-1、門別競馬場1700メートル)。

門別1700メートルで2戦2勝の◎9 トネール(牝3、堂山芳則厩舎)が中心。他馬に前に出られることなく先手をとれた際に強さを見せるタイプで、今回は自分の意のままに行ける少頭数の大外9番。条件的に絶好だし、前走4着は格上挑戦でJRA3歳未勝利馬との条件交流と、そもそも分の悪い一戦だった。自己条件の地元同士ならスピードの違いを見せつけるか。

JRA3歳未勝利から今回転入初戦の○5 オット(牡3、林和弘厩舎)が逆転候補の筆頭。早めからトネールを徹底マークの走りなら、長い直線で捕まえ切るか。

差し脚上位の▲2 ケイツーシリング(牝5、川島洋人厩舎)、△3 マチュピチュ(牝4、齊藤正弘厩舎)を3連勝式のヒモ穴で押さえる。

<おすすめの買い目>  この買い目で投票

馬単 9→5(1点)
3連単 9→5→2 9→5→3(2点)

(文/HDK)

[9]ページ先頭へ
※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。