レース展望・予想
■2020年08月10日
【LOTO予想】8月10日発走より!(笠松競馬)

馬場改修が終わり、2カ月ぶりの笠松競馬となる。どんな馬場になっているかは走ってみないと?が正直なところだし、コレと絞れるレースはない。高配当も視野に!?

7レース〈惑星多彩〉[買い目 5 3 6 8]
◎5 ルーサー      中央未勝利で入着の実績があるし、攻め馬の感触は悪くない。ガーッと行ってしまいそうだが、小回りなら。
○3 キタノアゲイン   「使い減りしていたのでこの中間は格好の息抜きに」と陣営。うまく末脚を引き出せればいいところだろう。
▲6 ナガラプラム    前2走はいずれも内に押し込められてチグハグな競馬に。体調自体は問題ないし、スムーズな競馬なら。
△8 トーセンオリジン  前走は後手を踏んだし、名古屋戦で度外視可能。問題ない仕上がり状態だし、地元で見直したい。

8レース〈上位拮抗〉[買い目 10 7 8 6]
◎10 ナガラローズ    乗り難しさはあるが、以前ほどムキになることはなくなった。少し相手は上がったが、この枠なら。
○7 ジョーアドヴァンス 2走前のほぼ再戦メンバーならとは思うが、夏負けの兆候がちらほら。全幅の信頼とは?
▲8 トライエヴリシング 未勝利の現実はあるが、復帰戦もそれなりの脚は使えていた。流れが少し向けば。
△6 ミッタンサナミア  流れが向いてほしいが正直なところだが、調子は上がってきた。1分31秒前後の争いなら。

9レース〈三つ巴〉 [買い目 2 3 4]
◎2 サンマルブリランテ 前走時計の比較で上位だし、この中間もしっかり負荷をかけて動ける態勢。もうひと押しが期待できる。
○3 トップジージョ   こちらも前走は変わりなくきており、自身の力は発揮できる状態。勝ち味薄だが、すんなり運べれば。
▲4 スキニチーノ    レースにいって思ったほど動けないと陣営は嘆くが、攻め馬の動きは依然として良好。時計が少しかかれば。

10レース〈主役不在〉[買い目 6 2 5 9]
◎6 ペイシャルナ    展開に左右される脚質だが、今回は相手が下がっている。元気もよさそうだし、勝利を意識。
○2 シェアザプレジャー 前走は予想外に流れて積極策が裏目に。走りのいい1400mで見直したい。
▲5 ライブスター    前走はしまい止まってしまったが、名古屋戦。走り自体は悪くないし、地元のこのメンバーなら。
△9 モリトディライト  出張戦は強敵相手に大外枠と厳しい条件だった。今回も同型との兼ね合い次第だが、柔軟性もあるので。

11レース〈上位伯仲〉[買い目 8 6 3 2]
◎8 ニホンピロハビアー 兵庫C1で足踏みも、笠松ではA級で馬券に。中央未勝利の内容から驚くことはなさそうだ。笠松の馬場、B級であらためて。
○6 メモリージュネス  このところムラだが、B-1特別でもやれる力はまだまだある。ましてやこのメンバー。機動力を生かして。
▲3 ヤマニンフェイト  B級(3149)だが、掲示板を外したのは2回のみである。距離実績は乏しいが、降級してこの顔ぶれなら。
△2 ヤマニンシレーナ  ちょうど凡走が続いただけに、馬場改修はいい時間になったかも。距離自体は問題ない。変わり身を見せられるか注目。

[9]ページ先頭へ
※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。