レース展望・予想
■2019年09月19日
ミヤラビランドに園田2勝目を期待「芦屋川特別」(園田競馬)

19日(木)の園田競馬メイン第10レースにJRA交流「芦屋川特別」(JRA1勝クラス、地元920ポイント以下、園田競馬場1400メートル)が行われます。

過去に園田の同条件交流で1勝、2、3着各1回とオール馬券絡み◎8 ミヤラビランド(牝5、JRA・大根田裕之厩舎)を軸に置きます。昨年5月には猪名川特別を圧勝しています。4カ月の休養明けの昨年9月は降級で500万交流・芦屋川特別です。逃げるJRA・ウインクルチェリーの2番手から、4コーナー手前で先頭に立った時は連勝かと思われましたが、直線大外を強襲した吉村智洋騎手が手綱のJRA・ケンデスティニーにゴール寸前、アタマ差だけ捕まりました。距離が1870メートルに延長された11月の大和川特別は3着でしたが、今回は1400メートルに戻ります。JRA1勝クラス(500万下)での近況はひと息の成績ですが、相性の良い園田コースで一変を期待です。

昨年の芦屋川特別では、前述したように吉村騎手がケンデスティニーでミヤラビランドの連勝を阻止しました。今年は1番枠を生かして逃げる○1 カフジグローリー(牡5、JRA・森田直行厩舎)で再現です。

地元勢ではJRA4勝馬▲10 カネコメオスター(牡8、高馬元紘厩舎)が筆頭です。外寄りの枠も味方し、直線を向いて強襲です。

☆6 ツブラナヒトミ(牡4、JRA・中竹和也厩舎)が今回のメンバーなら好位で折り合って粘り込みを狙います。

△12 スターリングブルス(牝4、住吉朝男厩舎)がB1格付ですが、転入後は5戦1勝、3着3回と元気です。佐賀4戦3勝からJRAに再転入△5 スーパーブラウン(セン3、JRA・蛯名利弘厩舎)も勢いを生かします。

<おすすめの買い目>  この買い目で投票

馬単(ボックス) 8・1・10・6(12点)
3連単(1軸流し) 8→1・10・6・12・5(20点)

(文/大阪日刊スポーツ・池永博省)


[9]ページ先頭へ
※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。