レース展望・予想
■2019年10月22日
【LOTO予想】10月22日発走より!(笠松競馬)

あえて絞るなら8Rだが、差しタイプだし、昇級戦でもある。混戦レースが多く、波乱含みの一日に。

6レース〈実力伯仲〉[買い目 9 2 3 11]
◎9 ブルベアアルジェン 前走もそこそこ粘っていたし、時計も詰めている。大型馬だけに後退要素はないだろう。主力圏。
○2 キングリキュール  前走は相手が悪かったまで。展開に左右される面はあるが、ある程度流れてくれれば決められてもいい。
▲3 メドック      速い時計の決着に課題がありそうだが、道中で動く脚を有している。時計を要す馬場なら。
△11 シルフィーナ    好走しても好走しても人気を集めない。競馬のうまさでこの相手でも。

7レース〈伏兵注意〉[買い目 5 7 9 2]
◎5 ホジェリアアスール 前走は特別うんぬんより、少しあいていたぶんだろう。叩いてここなら勝ち負けの期待。
○7 スイセイオリュウ  特選ならもう少し前に行けそう。その形が望めるなら見直しが必要だろう。
▲9 アフロディーテ   鋭さこそないが、手堅く走れている。常に連圏内だし、このメンバーなら久々の勝機も!?
△2 ウェルカム     きっちり差してくるようになった。当地でまだ勝ち星はないが、そろそろ順番が回ってきても?

8レース〈勢い重視〉[買い目 8 3 4 6]
◎8 ドクターワイ    鋭い差し脚で常に勝ち負け。まだ底を見せていないのが魅力だ。昇級でも楽しみが勝る。
○3 ライトリー     いいスピードを持っている。ここも自分の競馬はできそうだ。2組なら逃げ切りも視野に。
▲4 デルマジン     (4111)と相性のいい距離。同型はいるが、兼ね合いひとつで粘り込めても。
△6 バジガクアリア   得意の笠松中心のローテ。以前ほどのすごみはなくなったが、ここも手堅く追い込む。

9レース〈混戦模様〉[買い目 8 6 5 3]
◎8 ヴェールレガロ   砂をかぶった場合に?も、控えること自体は問題ない。C3~C2だが浦和、川崎で3連勝あり。当地ならまだいける。
○6 ダノンイーグル   中央1勝もさることながら、ムラ駆けとはいえ南関東での走りが悪くない。当地B級、しかもこのメンバーなら初戦から!?
▲5 ピースフォーエバー 流れも向いたが、逃げた馬を捕まえに行く脚いろはなかなかだった。引き続き1400mだし、時計的に1組でも。
△3 シオジスター    絶妙なペース配分もあったが、降級して交流戦から解放され逃げ切りを決めた。1組でも流れひとつで再現がないか。

10レース〈上位拮抗〉[買い目 8 2 9 1]
◎8 オーシャンデイジー かの地でもそれなりの末脚は使えていた。攻め馬の動きは及第点。当地ならそう後ろからにもならないのでは。
○2 ヤマニンシレーナ  勝負どころからの脚は悪くなかった。慣れも見込めるし、出脚次第では着順を詰めてきそうだ。
▲9 サイレントウイナー ハイレベルで安定している。前走に不満がなくもないが、競馬はうまい。ここも上位争い。
△1 ミニマルプラン   距離の長短は問わない。ここも大崩れなくまとめるはずで、少し流れが向けば勝機も出てくる。

[9]ページ先頭へ
※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。