レース展望・予想
■2020年08月09日
【LOTO予想】8月9日発走より!(盛岡競馬)

7レース<順当>[買い目 3 1 2]
◎3 フィアレススマイル 3着の転入初戦を使われて2連勝達成と上昇度はメンバー中一番。時計比較からも抜けている。
〇1 シルバーウェーブ 使われるごとに決め手に鋭さ加わり目下3連続連対中。強敵不在の一戦だけに単の期待まで。
▲2 トーセントラスト 南関東・浦和4戦1勝で直前戦を勝って好調下での転入。盛岡の広いコース、左回りは合いそう。

8レース<芝の実績>[買い目 7 9 2]
◎7 ヒシコスマー OROカップ2着がある実績は一枚上。前走はダート変更を余儀なくされただけに、今度こそ本領発揮。
〇9 サンエイバラード 芝の適性の高さを見せつけた前走。スピード断然で盛岡芝1000mは1戦1勝なら期待十分。
▲2 アイアンクロー 58キロの斤量を背負った前走が見事な逃げ切りでJRA芝1勝の地力を発揮。距離短縮も歓迎で一気に決着か。

9レース<軸信頼>[買い目 11 5 12]
◎11 マイネルエメ 取消後3着を使われて2連勝と軌道修正。岩手7戦6勝の成績は注目の価値あり、今回も難なく突破だろう。
〇5 コログレッツォ 芝からダート変更の前走は結果オーライ。特別戦でも好走しており、今季の安定感は目を引く。
▲12 アルカサル 若手ジョッキーズ戦の前走はJRA原騎手がこの馬の持ち味を引き出して豪快な追い込み。この勢いに乗る。

10レース<3頭の首位争い>[買い目 11 2 6]
◎11 ハニーコーン 充実ぶりを物語る今季6勝をゲット。まだまだ走りに余裕が感じられ、条件が据え置きならばV有力。
〇2 ミズサンタイム どんなメンバーでも自在に動いて4勝、2着2回と首位攻防。前走は早仕掛けで2着だけに逆転も十分。
▲6 ワットポー スタートが安定したことで目下4連勝と破竹の勢い。昇級の一戦ではあるが、ここを突破すればA級入りも見えてくる。

11レース<有力馬は3頭>[買い目 6 7 11 4]
◎6 ボルドーリブロン 前走は古馬の準重賞に挑戦した経験はプラスとなるはず。一線級の3歳牡馬に善戦の成績なら牝馬限定でチャンス。
〇7 ボルドープリュネ 東海重賞・笠松クイーンカップを制しての岩手入り。これまで6勝マークしており、戦法多彩で距離も対応力ありそう。
▲11 ハイタッチガール 期待された転入初戦は初めての左回りに戸惑って7着。金沢で2歳重賞2勝、石川ダービー5着の実績馬で、コース2度目ならば。
△4 マルケイマーヴェル 交流の日高賞5着を記録は今回のメンバーなら評価の対象。その後1、2、1着と脚質に幅出て上昇度も一目。

[9]ページ先頭へ
※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。