レース展望・予想
■2020年08月08日
強敵不在ならスペルマロン中心「ミッキーロケット賞」(高知競馬)

8日(土)の高知競馬メイン第5レースは「ミッキーロケット賞」(高知競馬場1400メートル)。ダノングッドは回避しましたが、それでも好メンバーが揃いました。

◎1 スペルマロン(セン6、別府真司厩舎)は現在、準重賞を連勝中。前走のトレノ賞はダノングッドに完敗を喫しましたが、自身も強い競馬はできていました。難敵不在の今回は、キッチリと結果を出したいところです。

○6 キャプテンオリオン(牡7、田中守厩舎)は前走、久々の快勝。前崩れの展開も味方しましたが、見事な決め手を披露しました。引き続き上位圏内の一頭と言えます。

▲7 スリラーインマニラ(セン7、田中守厩舎)は条件に恵まれている面こそありますが、先行力を武器に好戦を続けています。過去、準重賞を勝っている点も見逃せません。

△9 アルジ(セン5、打越勇児厩舎)は馬体が減り続けていますが、前走はそれでも勝利を手にしました。前走以上に減っていなければ、ここでも大差はないところです。

×5 パルクリール(牝6、田中譲二厩舎)は前走、牝馬限定の準重賞で2着。メンバーは揃ってきましたが、よく頑張れています。今回もワンチャンスはあるでしょう。

<おすすめの買い目>  この買い目で投票

馬単(マルチ) 1⇔6・7(4点)
3連単(フォーメーション) 1→6・7→6・7・9・5 6・7→1→6・7・9・5(12点)

(文/サイツ)

[9]ページ先頭へ
※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。